ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルソナ4 Persona4 the ANIMATION 第4話「Somewhere not here」感想☆
ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
出演:浪川大輔
販売元:アニプレックス
(2011-11-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ペルソナ4 Persona4 the ANIMATION 第4話「Somewhere not here」です☆
今週のペルソナ4。雪子ちゃん回でした。堀江由衣@千枝ちゃんが王子様すぎるううう。
浪川大輔@鳴上番長にさらにアラミタマきたー!そんな第4話。

p4-1028-18

p4-1028-1
p4-1028
「ようこそ我がベルベットルームへ」
「見事ワイルドの能力を発揮されたようですね…さすがです」
「お客様でしたら新たに芽吹いた絆の力を使いこなせることでしょう」
「戦車のアルカナ…この力は貴方の未来にどの様な影響を及ぼすのでしょうか」

「…じっくりと拝見させて頂きます」

p4-1028-2
「ペルソナ!!」「千枝ちゃん張り切ってるクマね!」
「おい里中あんま無理するなって!」
「里中…あまり無理をするな」

いきなりTVの中の千枝ちゃん達のシーンから。
大丈夫どうってことないよ!千枝ちゃん鳴上番長にだけ返事しちゃいます。
陽介はいつもクマーに突っ込まれてるし(笑)
p4-1028-6
p4-1028-4
「…あんた誰!?」
「なぁに言ってるの…私は雪子…雪子は私」
「違う!あんた…本物の雪子はどこ!?」

雪子ちゃんのシャドウと向き合う千枝ちゃん達。
雪子ちゃんの回想。天城越えを狙ってる男子から雪子を庇う千枝ちゃん。
千枝ちゃんマジ男前~ですねっ。
「本当にありがとう千枝」

「私が困ってると千枝が必ず助けに来てくれるから。いつだって…必ず」

p4-1028-14
p4-1028-15
「あなたは私ね…ここでしか生きられない。そう…思ってたのに」
毎日多忙に働く雪子ちゃん。老舗旅館の女将修行ははんぱないです。
せっかくの千枝ちゃんの誘いも断ってしまいました。
そんな時道端で見つけた小鳥の雛を大切に育てる雪子ちゃん。
しかし鍵を付け忘れて、小鳥は逃げてしまいます。
「雪子は旅館の跡取りだし…それはしょうがないことかもだけど」
「あんまり無理しちゃだめだよ。私に出来ることあったら言ってね!力になるから!」

「その時だったよね…もう千枝は私をここから連れ出してくれないんだ」
「そう…あきらめたのは」
「誰なの…!?」「私は貴方」

p4-1028-7
「王子様が三人も!」
「ねえ雪子どっか行っちゃいたいんだ…誰も知らないずっと遠くへ」
「王子様なら連れて行ってくれるよね!」
雪子ちゃんのシャドウ今回もはっちゃけてて吹いちゃったよ。千枝ちゃんは王子様!
戦闘中、番長の覚醒で新たなペルソナ・アラミタマきたー!!
「お客様は新たな絆が芽生えにより、戦車のアルカナを覚醒されております」
「属するのは…賢者のペルソナ」
「アラミタマ!!」

p4-1028-26
p4-1028-32
「老舗の旅館…女将修行。そんなウザイ束縛まっぴらなのよ!」
「それが本音…そうよねわたし」
「あんたなんか…私じゃない!!」「我は影…真なる我…」
「千枝は私の王子様じゃなかった…ずっと待ってたのに!」
冷静に説教する鳴上番長かっこいい(笑)

「里中は王子様じゃないかもしれない…だけどそれが何だ!」
「里中は天城を助けたくてここまで来た」
「自分を本気で思ってくれる人がいるのって凄いことじゃないのか」
p4-1028-33
「雪子…逃げないよ私。雪子に伝えなきゃいけないことがあるから」
「外に出たい?だったら鳥篭なんて自分で壊してどこまでも羽ばたいていけるよ!」

「寂しかったんじゃない…悔しかったんだ」
「私と同じだと思ってたあの小鳥は自分の勇気で最後の扉を開いたんだ…」
「それを認めるのがイヤで私は…最低」
「最低だっていいよ!それでも私は雪子の側にいたい!大切だから…友達だから!」
p4-1028-31
p4-1028-49
「行くぜ!相棒!」「ああ!やるぞジャックランタン!」
「里中!やっちまえ!」
千枝ちゃんの言葉に無事雪子ちゃんは鳥篭の中から出ることができました。
手を取って抱き合う雪子ちゃんと千枝ちゃん。百合百合です~

「ごめんね…認めてあげられなくて…貴方は私ね」
「これが天城のペルソナか…」
p4-1028-40
p4-1028-44
「ごめんねクマさん。また今度あらためてお礼しにくるから」
「それまでいいこで待っててね!」
皆が帰るって言ったとたん寂しがっちゃうクマ可愛いなぁ。
そんなクマからスペシャルプレゼント。鼻つき眼鏡きたー(笑)
どう?って雪子天然すぎるううう。大爆笑でデンジャラー(笑)です。
てゆかデンジャラーて何???以下次週です☆
「そっか…皆がかけてるのこれなんだ」


そんなペルソナ4の第4話でした☆
4話は雪子ちゃんのペルソナ回でした。安定して面白いですっ。
そして今週もジャックランタンさん出番きたー!ハロウィンとゆー季節柄かな!

「あんたなんか私じゃない」てゆーNGワードを皆一回は言っちゃうんだね。
心理学上でも自分の裏のシャドゥが抱える人格を認めないままだと
自己否定のまま心に矛盾を抱えこむことになるとか。
そして「あなたは私」って認めるパターン。演出でテンポよく見せてていいなぁと思う。

でもって陽介の「行くぜ!相棒!」きたー!!
最後の雪子ちゃんの大笑い。千枝ちゃんの前以外で出たとゆーあたり。
鳴上番長も含め皆だんだん友達になれてく描写がいいなぁと思います。
次回は部活コミュ回かな。5話にも期待です☆

ではでは♪…BLOGRankingへ一票また追記&更新いたします☆
今夜は「FAte/Zero」5話!サーヴァント皆でるっぽい!楽しみですわくわく♪
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。