ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ 第39話「ムダな努力だ」 感想☆
黒子のバスケ 2nd SEASON 2 [Blu-ray]黒子のバスケ 2nd SEASON 2 [Blu-ray]
(2014/02/21)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第39話「ムダな努力だ」です。
新OP&EDきちゃいました!今回のOPもかっこいいですねっ監督カワユスなぁ。
誠凛高校VS桐皇学園戦。『俺があいつに教えてやるよ!ムダな努力なんざねーってな』
黒子様フォローする小野友樹@火神んがかっこよすぎ男前すぎる。そんな第39話。




今回の青峰君がもはや超次元バスケで吹いちゃったょ!
ダイジェストだけど本編のセリフなどあるのでネタバレ回避してくださいです☆

kuroko
kuroko
kuroko

「…成る程ちったあ楽しめるようになったじゃねーか!」
「前と同じと思われていたなら…心外です」

前回から始まった誠凛高校VS桐皇学園戦。
いきなり黒子様の放つ『イグナイトパス・廻』インパクトありすぎィ!
「はじめて見る強化型だ」「恐らく秘密はあの螺旋の回転なのだよ」
キセキの世代の皆さんの解説きたょ!所々で出てくるどや顔の赤司様に吹く(笑)

kuroko
kuroko

「おいおいええんか!」「そこは鬼門や!」
「まさか青峰と1ON1!?」

『だめだ…ムカつくけど勝てねえわ!今はまだ』切り替える火神君。

kuroko
kuroko
kuroko

「火神が勝負を逃げた様にしか映らないだろうが…今の数秒」
「二人の間で行われたことは高次元の駆け引き!」

『自分にとって不都合な結果を受け入れる冷静な判断は
時として勝敗以上に大きな意味を持つ』火神んの成長を見たキセキの皆さん。

「おまえも成長したってことだよな!」

kuroko
kuroko

「成長したのは一年だけじゃねえぞ!謝りキノコ!」

肩を鳴らすクセが出て絶好調な日向キャプテン。
謝りキノコ…桜井君は相手が強ければ強いほどシュートの精度が上がってくっぽい。

「勝つのは僕です!だって僕のがうまいもん!」
「単純にあいつうぜえ!!」

kuroko
kuroko
kuroko

「第一クォーターは桐皇リードで終わりかぁ…」
「いいえ!まだです!」

さすが黒子様!ブザービーターで誠凛追いついちゃいました!
そして後半。監督にもう一度行かせてほしいと言います。

「監督…第二クォーターが始まったらすぐ…もう一度いかせてください」
「バニシング・ドライブ…出し惜しみはしたくありません」

kuroko
kuroko
kuroko

「成長した火神君になら一瞬だけ視線を誘導する事ができる」
「…それが消えるドライブの正体です!」

桃井ちゃんと桐皇チームは黒子様のドライブの正体を分析ずみっぽい。
桐皇は青峰君に火神君をチェックさせようとしますが。断る青峰君。
『ハッ…やなこった!』『出したきゃ好きなだけ出しゃいい』
『俺が抜かれるなんざ天地がひっくりかえってもありえねえ!』

「こうなったら…やることは一つ」「一つしかない!」

kuroko
kuroko
kuroko

「話が早くて助かるぜテツ!つくづくバスケだと気が合うな!」
「僕もそう…思います!」

「勘違いすんなよ…テツ!」
「影ってのは光あってこそだろーが!いくらあがこうがその逆はないんだよ!」
「影じゃ光を倒せねえ!」

kuroko
kuroko
kuroko

「こんなもんが俺を倒すために出した答えなら…」
「この際はっきり言ってやる…そりゃムダな努力だ!」

ドラゴンボール始まった(違)
青峰君が謎の波動で黒子様のドライブを止めちゃいます。
てゆかこんなの勝てるかー!

kuroko
kuroko

「ちくしょう…ちくしょう…!」

悔しがる黒子様。その目には涙が…
そこで黒子様の頭をぽんと叩いて火神んが声をかけます。
火神んが男前すぎるううううう!そこで次回に続くです。

「ムダな訳ねーだろバカ!」

「皆は信じてるぜ!おまえは必ず戻ってくるってな!」
「今度はもう降りるのはなしだ…その間に俺があいつに教えてやるよ!」
「ムダな努力なんざねーってな!」

kuroko
kuroko
kuroko

そんな感じで。黒子のバスケ 第39話「ムダな努力だ」でした☆
ついに始まった誠凛VS桐皇戦。

いつも飄々としてる黒子様が悔しがるシーンは。
原作読んでてもすごく心情が伝わってきたシーンでした。
そこで頭ぽんとか。俺があいつに教えてやるよとか。火神んマジ男前すぎる。
あれ黒子様が女の子なら絶対惚れてた(笑)

そしてDBバリの青峰君のシーンもインパクトありすぎでした。さすがIG。
かもし出すバスケがいかに超人になっても作者の藤巻先生は
努力が勝つ…そう伝えたいのだと信じたい。てゆかそうですよね。

この先も青峰君と火神んにとって怒涛の展開なので楽しみ!
見逃せないですねっ次回にも期待です…☆

kuroko
kuroko

新OPに火神んの師匠きてたね~登場が楽しみです☆

banner
ではでは♪…BLOGRankingへ一票いつもありがとうございます~
また修正&追記いたします…☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。