ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第13話 「リトルバスターズ」最終回 感想☆
リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [Blu-ray]
(2014/02/26)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第13話 「リトルバスターズ」最終回です。
『出会ってしまったらいつか失う。けど失う悲しみより出会う喜びの方が大きいんだ』
本年最後のレビューは。「リトルバスターズ! ~Refrain~」最終回ですっ。
自らの弱さを克服するために過去を振り返る堀江由衣@理樹君。
ラストは緑川光@恭介が戻ってきたょ!リトルバスターズ最高!そんな最終話。




ダイジェストだけど本編のセリフなどあるのでネタバレ回避してくださいです☆
本年何かのご縁でレビューを読んでくださった皆様誠にありがとうございました。
どうぞ良い年をおむかえくださいませです…☆

littlebusters
littlebusters

「逃げちゃダメだ…恭介は何のために永遠の一学期を繰り返した?」
「弱い僕を強くするため恭介は全てをかけて戦ってくれたんだ…!」
「僕は自分の弱さを乗り越えなくちゃいけない」

弱い自分を克服しようと過去の自分を振り返る理樹君。
てゆか両親も理樹君を守って…事故に。トラウマすぎる。

『そうだ…ここから始まったんだ』
『悲しみから逃げるために…僕は眠りにおちた』

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「僕は信じたくなかったんだ…生きる事が失うことだなんて」
「だったら…生まれなくてもいいじゃないか」
「悲しいのはいやだ…ずっとここにいたいんだ」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「どうしてだろう…僕は君たちと出会いたい」
「いつか…何もかも失われるのに出会いたいんだ…君たちと!」

『出会ってしまったらいつか失う』
『けど失う悲しみより出会う喜びの方が大きいんだ』

「会いたい…!皆に会いたい!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「理樹…!!」「皆を助ける…!!」
「うん!私もがんばる!!」

目を覚ました理樹君。引火したら取り返しの付かない事になる。
鈴ちゃんと協力して皆を助けます。

「その前に皆を外に一人ずつ抱えて連れ出すんだ!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「恭介!!」「恭介はバスの底にあいた穴を防いでるんだ!」
「たった一人で…皆を守ってたんだ…」


「私これからは前を向く…強くなる!」
「僕たちは楽しい日も辛い時も一緒に支え合って語り合って乗り越えていくんだ」

littlebusters
littlebusters

「理樹…なのか?」
「恭介…!安心して…皆は無事だ!安全な所まで運んだんだ!」
「まさか…そこまでやり遂げるなんて予想していなかった」
「お前達は…俺が思うよりもはるかに強くなっていたんだな…!」

恭介@グリリバさん神ボイスすぎる。

「うれしいよ…」
「お前が誇らしい…理樹…お前はとうとう俺を乗り越えていったんだ!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「何もかも恭介のおかげじゃないか!」
「僕は恭介の背中を追いかけて生きてきたんだ!」
「恭介が教えてくれたんだ…生きることは楽しい事だって!」

バスが爆発しちゃったああ!
しっかりと恭介を助け出す理樹君と鈴ちゃん。

「僕たちは生きていくんだ…これからもずっと一緒に」

littlebusters
littlebusters

「鈴ちゃん!」「理樹くーん!」「ワンダフルなニュースなのですぅ!」
「宮沢君が帰ってきたそうです」「わたしが言いたかったのにぃ!」

後半は教室で歌を歌う鈴ちゃんから。ねこねこ♪

littlebusters
littlebusters
littlebusters

『あの事故から三ヶ月』
『僕たちは平凡な日常が送れる様になっていた』
『入院した仲間も次々と戻ってきていた』

「あとは…恭介さんだけだね」

恭介は昏睡状態で集中治療室に担ぎ込まれ面会が許されない日々が続いてる。
9月になってさらに大きな病院に移された。
ただ一人だけ…でもその一人の存在はとても大きい。

「やはり新しい遊びを思いつくのはアイツしかいないか!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「恭介!!」
「皆…揃ってるな!」

緑川光@恭介きたあああああ!!
てゆか窓からこんにちはv元気すぎる(笑)

「お帰り!!」
「絶好のタイミングで戻ってきたようだな!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「いつだってそうやって驚かせるんだ」
「そして僕たちにムチャクチャなミッションを出すんだ!」

理樹きゅんうれしそう(笑)

「ならば期待に答えて…!」
「フン…最高に面白いことをしようじゃないか!!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「いいか皆!!俺たちでもう一度修学旅行に行くぞー!」

修学旅行きたー!!
てゆーか車で…皆自動車がトラウマになってなくてよかったねv

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「さあ!お前ら!準備はいいか!」

ここでJumperきたー!!まじ神曲すぎるううう。
姉御とこまりんカワユスなぁ。真人イケメンすぎるv
海の中の素足が謙吾ので吹いた(笑)

「ようし!それじゃ出発だ!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「もう一度…ここから始める」
「それは僕たちリトルバスターズの物語…遙か彼方まで」

さりげなく美魚っち大勝利(笑)
クドとはるちんが可愛くて生きるのが辛い。
でも最後は恭介×理樹君で締めるとこは。さすがリトバス!!でした。

littlebusters
littlebusters
littlebusters




そんな感じで。リトルバスターズ!~Refrain~第13話 「リトルバスターズ」でした☆
ついに最終話。最後にJumper流れた時は。泣けるとゆーよりうれしくなっちゃった。
EDの車の上に真人と謙吾がいるとことか原作思い出して懐かしくなったので。
今何度も「LittleJumper」リピートしながらレビュー書いてます。


そんな本編。
修学旅行中にバス事故にあった理樹君たち。
前半は。理樹君の幼い頃の回想からナルコレプシーの原因とも言うべき自分の弱さを
遡って克服してゆくエピソードが語られます。

そして前回のこまりんとのエピソードから。
閉じこもってた自分を解放して前向きに進もうとする鈴ちゃん。
そんな2人が力を合わせて皆を助けます。

しかしよく運んだよねあれ。皆のかばん枕にしてたり2人ともよくがんばった!
あのよく作れたな~な担架とかは火事場の馬鹿力的な何かなんだよ!キニシナイ!

そして事故にあったバスに同乗してた恭介。
燃料まで防いでたなんて。恭介さすがすぎる。生きてくれてて良かった(泣)
そしてリトバスの恭介@緑川光ボイスが神すぎる。

『お前が誇らしい…理樹…お前はとうとう俺を乗り越えていったんだ』
こんな恭介みたいなお兄ちゃんの様な面倒見のいい友達がいて幸せだよね理樹君は。
そして真人もいて謙吾もいて。

『いつか…何もかも失われるのに出会いたいんだ…君たちと!』
失う悲しみより出会う喜びの方が大きいことに気づく理樹君。

最後に皆救出して奇跡的に助かるENDでしたが。ここは素直によろこべました。
今時ループだのご都合主義だの言うけども。
鍵ゲー好きな人はそんなの分かってて好きなんだからねっ(笑)

ただ恭介とリトバスみんなが好きだから。
許せるとゆーかやっぱり彼らが好きだから。生きてると嬉しいし感激しちゃうのです。
なので最後は。いい感じで締めてくれたなぁというのが正直な感想でした。

監督様JCスタッフ様おつかれ様でした。
リトバス見れて良かったです。ありがとうございました☆

原作と違うとことかカットされた部分とか色々…あるけども。
ゲーム原作アニメ化はもっとアレな作品多いからJCはがんばったと思う。EXもあるしねっ
あとはもっと早くアニメになってたらなって。2007年頃のギャルゲでは斬新だったはずv
アニメ見てよろしければ。原作ゲーもお薦めなのでぜひよろしくです☆
banner
ではでは♪…BLOGRankingへ一票いつもありがとうございます~
新年は。旅行先から帰ってきて「ジョジョの奇妙な冒険」総集編レビューかな☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
時間が取れなかったりなんだりで今月に入ってからずっと感想書けないでいたら、いつの間にか年末で最終回を迎えることになってしまいました(苦笑)。1期からの長い間、スタッフの皆さんは本当にお疲れさまでした。ザックリとですが、これまでの分をまとめて総括ということで・・・ &nbsp; &nbsp; 9話「親友(とも)の涙」 あらすじ 真人の次は謙吾を仲間にする番だった。 だが謙吾は何かを知っている様...
2014/01/09(木) 21:59:08) | ボヘミアンな京都住まい
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2014/01/08/205235 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
2014/01/08(水) 21:31:04) | 二次元世界を追い駆ける日々
 仲間たちの思いを手に、彼らはここへやってきた。  過酷な現実を乗り越えるために。  そして、その力をくれた仲間たちを救い、またともに笑い、一緒に前へ進むために。  できるだろうか。乗り越えられるだろうか。  ふとそんな思いが彼らの頭をよぎる。でも、そこで諦めることは無いだろう。彼らが越えてきた道のりは、その先を保証するぐらい過酷なものだったのだから。...
2014/01/03(金) 22:01:34) | Old Dancer's BLOG
リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話「リトルバスターズ」感想   生まれおちた喜びを知るということ。
2014/01/03(金) 01:13:56) | かて日記-あにめな生活-
リトルバスターズ!Refrain最終回、13話の感想です! いや〜、よかったですね〜!! 能美・ポニーテール・クドリャフカな!! 部室の掃除をするリトルバスターズのメンバー。 クド「わふー!おそうじはじゅうろうどう、 じゃまにならないよう、かみのけはしばるのです〜」 …そんな事クドは一言も言っていません が、 頑張って重...
2014/01/02(木) 23:00:46) | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記
「出会ってしまったら、いつか失う」 「失うのは怖くて悲しい。けど、失う悲しみより出会う喜びの方が強いんだ」 「会いたい、みんなに出会いたい」 悲惨なバスの事故現場を前に精神的な辛さから逃げようとする理樹は無意識にナルコレプシーの症状を起こし、その意識は深い眠りへと落ちてゆく。 眠りに落ちてゆく意識の中、理樹は子供の頃に両親を事故で失って以来ずっと辛い事態に直面するとす...
2014/01/01(水) 22:19:01) | アニメ色の株主優待
評価 ★★★★★ Little Busters!はやっぱ名曲だ いや、Boys be smileもいい曲だと思うんだけどね
2013/12/31(火) 19:27:40) | パンがなければイナゴを食べればいいじゃない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。