ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ 第36話 「ふざけるな」 感想☆
黒子のバスケ 2nd SEASON 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 2nd SEASON 1 [Blu-ray]
(2014/01/29)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第36話「ふざけるな」です。
『そんなやり方で…!僕らの!先輩たちの!みんなの夢の邪魔をするな!!』
誠凛VS霧崎第一のウインターカップ予選リーグ決勝戦。怒りの黒子様が男前な回でした。
花宮君は煽ったり悔しがったり。じたじたしててアニメだと可愛く思えてきちゃいました。
花宮@福山潤じゅんボイス補正さすがすぎる。そんな第36話。





ダイジェストだけど本編のセリフなどあるのでネタバレ回避してくださいです☆
ラストのEDの入り方が素敵でしたっ。黒バスのBGMはロック調のが似合うなあ。
年内まだまだ忙しいょマイペース更新でございます…☆

kuroko
kuroko

「黒子が独立して動いて…パスは回る様になってきた!」
「けど…やっぱ日向のスリーがないと波に乗り切れない…!!」

kuroko
kuroko

「リコ…すまなかったな…あんな言い方して」
「ううん…気持ちは分かってるから」

監督と木吉先輩の会話がふうふの様だょ(笑)
信頼しあってる二人。てゆか今話の監督の作画可愛いな。

「こんな乱暴なチームを相手に皆のダメージが少ないのは鉄平のおかげだよ」
「後は日向君達が何とかしてくれるわ…!」

kuroko
kuroko
kuroko

「木吉をひっこめたお前等が何かできると思っているのか…!」
「あのポンコツの次は誰かなあ…?」

煽る福山潤@花宮君。日向キャプテンがお怒りです。
てゆか木吉先輩とハイタッチもしたことなかったんだね。ツンデレさんめ!

「許さねえ!花宮!!お前だけは…!絶対許さねえ!!」

「この試合…勝ったら…すっか!」
「日向…負けてらんないな!…俺も!」

kuroko
kuroko
kuroko

「こりゃ行くっスね!!」

日向キャプテンのスリーが決まりまくり。
今回も解説役は中井和哉@今吉先輩でお送りいたします。
中井さんボイス補充っ!

「花宮の張った蜘蛛の巣…その糸を黒子が断ち切り」
「日向のスリーがチームを解き放った!!」
「こうなったら誠凛を止めるのはちょっと難儀やで…!!」

kuroko
kuroko

「ふざけやがって!全部…全部…てめーのせいだ!!」
「…野郎!!」

襲い掛かる花宮。黒子様ぴんち!

「黒子…!!」
「クソが…!てめえさえいなけりゃ…なんて言う訳ねーだろバーカ!」

kuroko
kuroko

「ティアドロップ!?」「まさか…!この局面でかよ!」
「まだカードを隠しとった…!」

kuroko
kuroko

「ラフプレイやスティールしかできないと思ったか?んな訳ねーだろバーカ!」
「小細工無しでも俺は点なんていつでも取れんだよ!」

「勝てばどっちにしろお前らの夢はゲームオーバー!」
「虫唾の走る友情ごっこもおしまいだ!」

kuroko
kuroko
kuroko

「ふざけるな…!!」

「僕はキセキの世代のバスケットが間違ってると思って戦う事を選びました」
「けど…!彼らは決してお前の様な卑怯な事はしない!!」

花宮に怒りの黒子様。
キセキの世代は卑怯じゃない…原作でもそう思ってましたここまでは。
キセキはただすーぱーチートなだけですよね黒子様。
そしてついに試合終了。誠凛勝利きたー!!

「そんなやり方で…!僕らの!先輩たちのみんなの夢の邪魔をするな!!」

kuroko
kuroko
kuroko

「負けたよ…誠凛…あと木吉今まですまなかった…」
「…なんて言う訳ねーだろバーカ!!」

『俺の計算を狂わせたのはお前等が初めてだ!一生後悔させてやる!!』
『次は必ず…潰す!!』負けちゃって悔しがってる花宮かわいいなv
さらに追い討ちをかける木吉先輩(笑)これはくやしすぎるv

「花宮…お前が最後に見せたシュートやっぱ凄いヤツと思ったよ!」
「…またやろうな!」

kuroko
kuroko

「どいつもこいつもトロトロしやがって!…待ちくたびれたぜ!」

緑間っちの秀徳もウインターカップ出場を決めた様です。

「…当然なのだよ」

「秀徳もウインターカップきめよったか…まぁこれは順当や」
「柄にもなくテンション上がってきたわ…!」

kuroko
kuroko

「皆帰っちまうぞ!」「何いきなり一人でダムダムやってんだよ?」

試合終了後一人でいなくなっちゃう黒子様。
火神んはそんな黒子様をいつも守ってくれる感じがいいねっ。
あれ?今回も火神ん活躍したはずなのにミスデレってる気がするv

「試合に勝ってウインターカップ出場決まってからドキドキして震えが止まりません」
「それを武者震いっつーんだよ!」

kuroko
kuroko
kuroko

「ウインター・カップはキセキの世代達と全面戦争だ!」

ウインターカップはキセキとの全面戦争。
誠凛の皆で声をあげて次回へ続くです。

「行くぞ!!次はウインター・カップだ!」
「全員ぶっ倒して日本一まで駆け上がるぞ!!」

kuroko
kuroko

そんな感じで。黒子のバスケ 第36話「ふざけるな」でした☆
ラストのエンディングの入り方がかっこよかったな。

次回は温泉回きちゃいました!桃井ちゃんと監督のアレはあるのかな。
てゆか次回予告で。監督に谷間が…!火神んの裸とか色々けしからん見逃せないですっ☆

今日はイヴですねっメリクリ♪また修正&追記いたします☆
banner
ではでは♪…BLOGRankingへ一票いつもありがとうございます☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。