ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルバスターズ!~Refrain~ 第3話 「ずっとここにいたかった」 感想☆
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]
(2014/01/29)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る

リトルバスターズ!~Refrain~ 第3話 「ずっとここにいたかった」です。
『ずっとここにいたかった…もっと初めてを見つけたかった』
何これ…姉御おおお!神演出に泣いた(大泣)これRefrain全話見たあともう一度見ると
かなりきちゃうよね。最終話まで初見の方にもがんばって見てほしいです。
最後の姉御の笑顔が可愛くて泣けちゃいました。そんな第3話。




ダイジェストだけど本編のセリフなどあるのでネタバレ回避してくださいです☆
予告は緑川光@恭介担当かな。グリリバさん全話予告は「ガンダムW」思い出しちゃう。
BD&DVDの第1巻て「EX」付いてゲームまで付くとか豪華すぎJC本気すぎv

littlebusters
littlebusters

「どういうことなんだ…昨日と同じことが起きてる?」

時間のループに気づく理樹君。
どうした少年…夢の続きを見ている様な顔だな。姉御の同じ言葉を聞きます。

「来ヶ谷さん…聞いてもいいかな?今日は…何日なんだろう」
「皆もラジオも20日だって…でも昨日も20日だった」

littlebusters
littlebusters

「私にはよく分からない…昨日も雨だったことしか」
「だが覚えている…夜になり雨は上がった」

僕らは校舎の窓から花火を見た。

「心の底から思ったよ。最高の夜だった…あれ程楽しい夜はたぶん…もう来ない」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「来ヶ谷さん…?」

一瞬映る悲しそうな顔の恭介。

「お願いだ理樹君…少しだけこうさせてくれ」
「忘れたくないんだ…あの花火の夜を…ずっと」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「おはよう理樹!」
「今日は何日!?6月何日?」「20日だ」

「だったら花火の夜はいつだったんだ…!?」
「忘れるなよ今日修学旅行の説明会だ」また時間がループします。

「何かヘンだなおまえ…!」
「鈴は何か感じないか?どこかがおかしいって…!」
「おまえの様子がおかしいが?」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「6月20日が繰り返されてる…?そのことに誰も気づいてないんだ」

「しかも…今日は昨日と同じじゃない」
「同じ20日なのに…少しづつ違うことが起こっている。一体何が起こってるんだ?」
このままだとクドはずっと日直のまんまだょ!
そして理樹君が教室から窓の外を見ると。なんと6月なのに雪が~

「見て!雪だよ!6月なのに!!」「だから何だよ?」
「ありえないよ!おかしいと思わないの!?6月なのに雪が降ってる!」

littlebusters
littlebusters

「恭介…!恭介はどこにいるんだ?」

恭介なら…何か知ってるかも知れない。
恭介に連絡を取ろうとしますがつながらない。怖いょ!

「ねえ!恭介を知らない!?電話が通じないんだ!」
「恭介は…どこにいったの!?」

littlebusters
littlebusters

「どうした少年…夢の続きを見ている様な顔だな」
「来ヶ谷さん…ここはどこなんだろう?」

僕が放送室に来た日。今がずっと続けばいいのにって話した。
永遠に続くかの様な時間のループ。そんな理樹君に姉御は言います。

「忘れてしまえ…私といた時間なんか」
「忘れてしまうがいい…私のことなんか」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「私のせいなんだ…君が終わらない一日に閉じ込められているのは」

「…どういうこと?」
「私は願った…今が終わらない様にと」
「その願いが叶えられ…私はこうして今が永遠に続く夢を見ているのだよ」

「夢を…?」
「理樹君…ここは私が見ている夢の世界なんだ」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「理樹君…聞いてくれるか…?私の昔語りを」

『私は笑い方を知らない子供だった。私には皆にできないことができた』
『だが…皆には当たり前のことを知らなかった…』
(21)姉御がロリ可愛いょ!そしてロリ姉御の万能っぷりが悲しい。

『泣いたり笑ったり喜んだり怒ったり…感情というものが欠けていたんだ』
『私の居場所はどこにもなかった…』

「全てから逃げるように…私は寮のあるここに進学した」
「そして…君たちに会った…!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「何もかも初めてだった…初めてをたくさん見つけたんだ」
「私はとうとう自分の居場所を見つけたのだよ」

「ずっとここにいたかった…もっと初めてを見つけたかった!」
「だが…もういかなくてはならない」
「運命はもう…変えられないのだから」

「この夢は…私の最後の願いだったんだ」

littlebusters
littlebusters

「最後って…どういうこと!?ねえ来ヶ谷さん!」

「次に目を覚ました時…君はこの夢を全て忘れているだろう」
「6月20日が終わり時間が流れ出した時…運命の時が君を待ち受けているんだ」

「運命の時…?」
「約束だ…何が起こっても君が鈴君を守れ…!」

littlebusters
littlebusters
littlebusters

「来ヶ谷さん…何を言ってるの?一体どこへいくつもりなのさ」

「嫌だよ…!まるでお別れみたいじゃないか!」
消えてしまいそうな姉御に叫ぶ理樹君。うあああああ。

「初めて知ったよ…涙というのはこんなに切ないものだったんだな」
「君と見た花火も…夢のように消えていく」
「もっと知りたかった…好きという気持ちを」

littlebusters
littlebusters

「来ヶ谷さん…!!」

littlebusters





そんな感じで。
リトルバスターズ!~Refrain~ 第3話 「ずっとここにいたかった」でした。
うあああ。もぅ2期の姉御ルートの演出が神すぎて泣いちゃったょ!
ここからRefrain始まるのに。何かもう姉御が最後まで可愛すぎて。JC様ありがとう。

前回からの続き。時間がループに気づく理樹君。
それは…姉御・来ヶ谷さんの最後の願いが叶えられた世界。

鍵作品のファンタジックな部分て。表現次第で微妙になるのが難しいとこですが。
今話の幻想的な演出は。わたし的に結構ぐっときました。
「私はとうとう自分の居場所を見つけられたのだよ」この姉御の言葉がトドメでした。
居場所がなかった姉御の想いが切なくて泣いた。もっと知りたかった…でさらにきた。
でもって神BGMでさらに…!(以下無限ループv)

「何が起こっても君が鈴君を守れ…!」
その姉御のメッセージの持つ意味は…次の展開につながる伏線を残しつつ次回です。
ここからがRefrainのはじまり。今期のリトバス見逃せないですねっ☆

littlebusters
そして「リトバスEX」きたー!1巻ごとに1話ついてくるっぽい。
いちばん人気の沙耶たん来ちゃううう。さらに美魚っちのゲーム付と聞いて。
思わず美魚っち視点の恭介のBLゲーなのかと思ったわたしはしんでいい。

banner
ではでは♪…BLOGRankingへ一票いつもありがとうございます☆
また修正&追記します…☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/10/21/161803 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
2013/10/22(火) 03:01:32) | 二次元世界を追い駆ける日々
 今週のまとめ:  素晴らしいッ!!  複数シナリオを一本にまとめる際に、残された一番の難関が、多分、姉御シナリオのこの部分だと思っていたのですよっ!それを見事にスパッと抜けましたね!そのためにかなりのコンパクト化と枝葉の落としをやられていますが、次への「繋ぎ」の見事さをこのように見せられた以上、私には「力強く頷く」以外の選択肢がありませんですよっ!  え?アニ...
2013/10/22(火) 00:20:36) | Old Dancer's BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。