ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イクシオン サーガ DT 第6話 「HG (Highness Guardians)」 感想☆
イクシオン サーガ DT 1 [Blu-ray]イクシオン サーガ DT 1 [Blu-ray]
(2012/12/05)
江口拓也、神谷浩史 他

商品詳細を見る

イクシオン サーガ DT 第6話 「HG (Highness Guardians)」 です☆
『紺の世界ではあの大いなる兆しの事をアホゲーと言うのか?』
三上枝織@エカルラート姫様の大活性期がきちゃったニャン!!な回きちゃいました。
敵側の暗殺者さんもびびりまくりだょ(笑)姫様の正体は最後まで謎のままでした。
Cパートにインコグニートきたー!そんな第6話。


祝・ゴールデンボンバー☆OP・EDオリコン5位おめでとうです☆

ixionsaga

エカルラート姫は、内戦を阻止するために反皇帝派の実力者ジャグラバーク卿との政略結婚を、身を捨てる覚悟を持って承諾した。一方、それを快く思わない勢力は姫の命を狙う。
エレクたちの計画はハイペリオンの能力を持つ紺の登場によって失敗したが、状況を挽回するため新たな暗殺者が放たれた。その邪悪な力がエカルラート姫をとらえた時に、姫の秘められた力が発揮される。

ixionsaga
ixionsaga

「解せぬ…どういうことだ。今だに吉報が聞けぬとは!」
「エレクパイルは教団きっての手だれ…何故手を拱いておるのか」

冒頭からいきなり教団側のシーン。
今回は姫様のもとに暗殺者が送り込まれちゃいます。何かかっぱっぽい(笑)

ixionsaga
ixionsaga

「そのイクシオン人に直談判して元の世界に戻してもらう!」
「そうすりゃそれで俺の日常カムバック!!でいいんだよな?」

都を目指す姫様と江口拓也@紺たち御一行。前にも出て来た天空の城。
そこに行けば紺君が元の世界に帰れる方法が分かると言います。

「その前に騎士の使命を忘れるなよ下僕!」

ixionsaga

「ようし!もとの世界に戻りさえすれば俺も晴れてDT卒業って訳だな!」

「そうだな…このまま順調に行けば二ヶ月ってところか」
「紺よ…ああ見えて姫はお前を頼りにしている」

ixionsaga
ixionsaga

「セングレン!…姫の様子がおかしいの!」
「ええっ!本当なのか…!?」

ixionsaga
ixionsaga

「姫のアレだ…!」「アレよ…!」「頭に一本出てただろうが!」
「アホ毛!?」
「紺の世界ではあの大いなる兆しの事をアホゲーと言うのか?」

姫様の頭にアホ毛きたぁぁぁ!!
アホゲーがちょこんと出てる姫様カワユスなぁ。
アホゲーの姫様は。セントピリア一族…王族の人間に起こる大活性期っぽい。

ixionsaga
ixionsaga
ixionsaga

「マリアン…お腹がすいた」
「承知致しました!今しばらくお待ちくださいませ!」
「紺!セングレンと買出しお願い!…早よせいやー!!」

何やら姫様が大活性期に突入すると。おなかすくっぽい。
はらぺこ姫様セイバーさんか(笑)早速買い出しに出かけちゃいます。

「紺…お前に一つ言っておく。姫には逆らうな!」
「興奮させない!全てやり過ごせ…絶対にだ!」
「だが気をつけろ…アホゲーが3本立ったら終わりだ!」

ixionsaga
ixionsaga
ixionsaga

「姫!待たせてすまん!」
「もう少しこってりした物が食べたいな。全然食べた気がしない」

料理が一瞬で消えちゃった(笑)
イクサガは西洋風の料理でよかった…今的にげふんげふん。
てゆか2本目のアホ毛きちゃったーーー!?

ixionsaga
ixionsaga

「セングレン…お前の話し方が気になる。もっと愛想があった方がいい」
「語尾にはすべからくニャンをつけるべし!」

「ニャン!?…どういうことだ?姫は俺にバカになれと言ってるのか!?」

『帝国首都大学を卒業しただけでなく名誉あるアルドギア騎士団に籍を置いて
いたこともあるこの俺に…ニャン!?』
中井和哉@セングレンは騎士として結構エリートなんだね~

ixionsaga
ixionsaga

「承知しました…ニャン」

てゆかセングレンがにゃん(笑)
中井和哉様ボイスが無駄に可愛いすぎるううう!

「それからペット。お前は鳥だ!」
「……チュンチュン!」「飛べるんかい!!」

ixionsaga
ixionsaga

「大丈夫かニャン…マリアン」「だけど姫は2本目…後がないわ!」
「なさけねーな。あんなの子供の我儘じゃねーか!要するに疳の虫だろ?」

ついに姫様のアホ毛も2本目(笑)やばすぎですv
単なる育ち盛りと思っちゃってる紺君。姫様を諭して食器を運ばせちゃいます。

「育ち盛りっていうんですか。腹へってたまんなくなるのは分かるけどさ」
「あんまりマリアンやセングレンに無茶ぶりするなよ…?」

ixionsaga
ixionsaga
ixionsaga

「紺!何てことするのよ!あなた死んでいたかも知れないのよ?」
「俺達は仲間なんだぜ…PTなんだ!」

一人のために周りが我慢する関係なんて長持ちしないもんよ。
今夜は女神の両腕に抱かれよう…と語る紺君。いい話何だか何なんだか(笑)

ixionsaga
ixionsaga

「邪魔すんじゃねえ!!」
「あんたぶった切って肉料理にしちゃうよー!」
「何やっとんじゃー!!時間がないってのにこのチンカス野郎!!」

暗殺者さんがマリアンデールを襲おうとして逆にどやされちゃいます。
福山潤じゅんのダークフレイムマスター発動してるしvマリアンが男前声すぎる(笑)

「ふざけんなよ…?こちとら命かかってんだ!」
「朝のパン一つで町が消滅するか世界が崩壊するかの瀬戸際なんだ!」
「ビチグソがぁーーー!!」

ixionsaga
ixionsaga

「悪い事は言わないニャン…すぐさま立ち去るニャン」
「早くだニャン!!」

セングレンさりげなく猫ミミだょ(笑)

ixionsaga
ixionsaga

「ばっ化け物ーーー!!助けてー!」
「ああ姫ね。まだやってんのそのネタ!」

紺のとこに助けを求めに行くかっぱさん。もはや何のために来たのか分からないv

ixionsaga
ixionsaga

「何だ…!?」「助けてーーー!!」

『こうしてウルガ教団の王女暗殺計画はひっそりと頓挫した』
『その後暗殺者ゲオルギューの姿を見た者はいない…』
その後のかっぱさん。後ろのおにゃのこが可愛いv

ixionsaga
ixionsaga

「ヒマだな…」「エレク様はどこまで行かれたのか」
「バリアシオンめ!抜け駆けして…」「焼いてるのかKT」

Cパートきたー!!エレク様いなくて暇してるっぽいインコグニートの皆さん。
バリアシオンはどSで。杉田さんキャラはやっぱりどMなんだ(笑)
そんな突っ込みで次回に続くです。

「安心しろ…バリアシオンにそっちの気はない」「ヤツは真性のドSだからな!」
「拷問大好きバリアシオン」「羨ましい…いや。なんでもない」
「仕方ない。酒でも飲みにいくか」「キャバクラ行っちゃう!?」
「行かねーよ!!」

ixionsaga
ixionsaga



そんな感じで「イクシオンサーガDT」第6話でした☆

三上枝織@エカルラート姫様の大活性期がきちゃったょ!な姫様回でした。
セイバーさんばりに大量の料理を食べる姫様。ラストは謎のまんま終わっちゃった。
てゆか潤じゅんのマリアンデールの男ボイスはくせになってきちゃいました(笑)

最後のCパートにまさかのインコグニート。
次回はついに温泉回!!「タマツクレ温泉」で紺君とエレク様が再会しちゃいます。
エレク様のEDが回復するといいな。まさか全部失くして女性化とかないよね…?
てゆかエレク様出るし神回になりそうな予感。見逃せないですー期待です☆

banner
ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたします♪
やっと感想~ねおちしまくりで遅くなっちゃったょ。
短くまとめたいのにイクサガ面白くて長くなっちゃうんだょ~
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。