ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶園のテンペスト 第2話 「彼女はとてもきれいだった、と少年は言った」感想☆
絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [Blu-ray]絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2012/12/26)
内山昂輝、豊永利行 他

商品詳細を見る

絶園のテンペスト 第2話「彼女はとてもきれいだった、と少年は言った」です☆
鎖部夏村@諏訪部順一さんきたー!内山昂輝@吉野の想う彼女が殺された真広の妹の
愛花ちゃんであること。水樹奈々@エヴァンシェリン山本さんは気づいたっぽい。
てゆーか吉野と真広君が毎回ポエムなセリフ叫ぶのはお約束なのかな(笑)
まだ2話目でキャラの顔見せな感じなので色々謎だらけです。そんな第2話。



zetsuen

左門たち鎖部一族の手により、姿を現す“絶園の果実”。
これらが全て集まることにより、“絶園の樹”は復活し、世界は終わりを迎えるのだという。葉風は一族を止めるため、孤島から魔具である人形を通して真広に指示を出し、果実の飛ぶ方向を元に、“絶園の樹”の場所を探らせているのだった。そして真広は、愛花を殺した犯人の手がかりをつかむため、吉野とともに殺害現場である自宅へと向かう。そこで導き出された新事実は、予想外の物だった。

zetsuen
zetsuen

「真広…キスとはどういう感じがするのですか?」

花澤香菜@愛花ちゃんの回想シーン。ツンデレな妹ちゃんが吉野相手に
「今度しましょう」とか直球なメール送ってるとは。お兄ちゃんもびっくりだょ(笑)

「たまには兄らしい助言のひとつもしてください」
「キスとか10年はえぇよ!もうちょっと女らしく肉がついてから言いやがれ」

「どうせ相手もいねぇのに何言ってやがる。いても許せねえ!」
「…そこは許せよ」
「だめだろ…俺の妹だ」

zetsuen
zetsuen

「ここが全ての始まりの場所」

果実みたいな物体は鎖部一族が目覚めさせようとしているものの一部。
あれが全部集まる事で元の形を取り戻して復活すると言う真広君。
そしてあれが出てくると「黒鉄病」が発生するっぽい。

「この場所で愛花ちゃんは…」

zetsuen
zetsuen

「魔具?」「…魔法の力を封じ込めた道具だ」
「葉風は魔法が使えなくなった時のためにあらかじめあちこちに隠していたんだ」

愛花ちゃんを殺した犯人探し。
殺人犯のトレースは刃物がむいてるとゆことで。魔具を使います。

「本物の魔法使い相手にこんな小道具で対抗できるのか?」
「できなければ誰にも左門を止められん!魔法を破れるのは魔法だけだ!」

zetsuen
zetsuen

「俺は愛花を殺したヤツが何の裁きも受けない不条理を許せないだけだ」
「だから葉風に手を貸し…ついでに世界を救ってやる!」

俺はもう一年も待ってる…愛花を殺したヤツをこの手で殺すのをな!
妹の復讐に燃える真広君。愛花ちゃんが吉野の彼女だった事実にいつ気づくのかな。

「じゃあな!愛花を殺したヤツをぶっころしたら戻ってくる!」
「その時彼女に会わせろ」
「そうだな…その時はちゃんと彼女紹介するよ…」

zetsuen
zetsuen

「永遠にこない明日の約束…この世界ではいくつの明日の約束が音もなく
消えうせたんだろう…」
「この地域は30分後に閉鎖ね…OK!それまでに不破真広との接触を計るから」

水樹奈々@28才無職さんきたー!何かガンガン撃ってきちゃって吉野ぴんち!
エヴァンシュリンさん美人なのにメイクがふた昔前ぽいからBBAっぽ(以下略)

「全部話しなさい!魔法使いについて君達は鎖部葉風の居所を知っているの!?」

zetsuen
zetsuen

「本物の魔法使いだ…!」

真広君の前にいきなり諏訪部@鎖部夏村きたー!かなり強そーです。
今回は顔見せっぽいかな。これからのバトルに期待~

「少年…なぜここにいる?」
「恐らくそいつは鎖部夏村!!手強い…手強いぞ!!」

zetsuen
zetsuen

「あなたはここに来るまでに何を見ました?」
「蝶が吹雪の様に舞い、それ以外の生き物が金属化…怪しい果実が飛び出す」
「この世の関節がはずれてしまった中で起こりえない事があるとでも…!?」

zetsuen
zetsuen

「この世の関節って…ハムレットか。教養あることを言うわね!」
「取引しませんか。やっぱり僕は真広を一人でほおっておく訳にはいかない様です」
「一年前って…真広の妹も…?」

『たとえ」幾千幾万の愛があり、その愛情すべてを寄せ集めたとしても
俺一人のこの愛にはとうてい及ぶまい…!!』
エヴァンシェリン鋭いな(笑)一年前って語っただけで吉野の相手に気づいたのかな。

「一体死んだ彼女のために…何ができるんでしょうね」
「ひょっとするとこの関節がはずれた世界なら…見つかるかも知れません」

zetsuen
zetsuen

そんな感じで「絶園のテンペスト」第2話でした☆

全ての「はじまりの場所」を訪れる真広君と吉野。
葉風の魔法…「魔具」を使って真広君の妹を殺した犯人探しがはじまります。

疑問なのはあれだな。愛花ちゃんのお兄ちゃんである真広が復讐に燃えてるそばで。
吉野は淡々としてるのが不思議だよね。恋人だったならもっと怒るべき。
やっぱり愛花ちゃん殺した犯人て。吉野だったりするのかな。
なんとなく救いのなさそうな結末しか想像できないな(笑)

そして諏訪部さん@鎖部夏村さんも登場で。本格的な魔法対決になっていくっぽい。
28才無職さんの攻撃に。さらっと「魔具」を使いこなしてる吉野すごすぎ(笑)
まだ謎が多いままなので。今後の展開に期待しておきますっ。


EDのはなざーさんの曲がカワユス♪
シリアスな最後とのギャップにちょこっと吹く(笑)
banner
ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたします♪
何とか先週分感想更新です~ふぅ。今日はねむいょ☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。