ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ 第25Q 「オレとおまえのバスケ」 最終回 後半感想☆
黒子のバスケ 5 [Blu-ray]黒子のバスケ 5 [Blu-ray]
(2012/11/22)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第25Q 「オレとおまえのバスケ」 最終回感想です☆
関係ないけどBD5巻の表紙イラストの2号と黒子様と火神んがカワユスなぁ。
さて海常VS桐皇戦。いよいよ試合もクライマックス。後半感想いきます☆


kuroko
kuroko

「俺の勝ちだ…黄瀬!!」
「らしくない事をしたせいであっけない幕切れだったな!」

「敗因は最後の最後でチームメイトに頼ったお前の弱さだ」
そう告げる青峰君。

「…そうかもしんないっスね」
「けど…俺だけじゃここまでやれなかった…!!」
「だから負けるだけならまだしも…俺だけ諦める訳にはいかねーんスわ!」
「敗因があるとしたら。ただ…まだ力が足りなかっただけっス」

「当たり前のことを言ってんじゃねーよ!!」

kuroko
kuroko
kuroko

「試合終了!!!!!」

海常98対桐皇110で試合が終了。黄瀬君は体力を消耗して立てなくなっちゃいます。
キセキの世代のコピーは並外れた負担がかかってる。
笠松先輩が黄瀬君を抱きかかえます。先輩が頭なでてくれたよ!

「…立てるか?もう少しだけがんばれ!」
「先輩…俺…!」
「お前はよくやったよ。それにこれで全てが終わった訳じゃない…借りはまた返せ!」

kuroko
kuroko
kuroko

「いいんか?何も言わんで。元チームメイトやろ?」
「…いくらあんたでもあんまチャカすとキレんぞ!」
「勝者が敗者に贈る言葉なんざねぇよ…!!」

ここの青峰君と今吉先輩の会話が何気に今吉先輩の性格が出てて好き(笑)
一方の海常。笠松先輩@保志さんの泣きの演技に泣いたょ!

「しょぼくれてんじゃねえ!全員が全てを出し切った全国ベスト8だろ!!」
「胸張って帰るぞ!!」
「そうだ…今は戻っちゃだめだ。そんなヒマあったら進め一歩でも前へ!」

kuroko
kuroko

「確かにまぁヒヤヒヤしたわ。ただ結局どうころんでもウチが勝ったしな!」

青峰君はまだ底を見せてない…最終形態じゃないっぽい事を語る今吉先輩。
それはいつもは出来ないが今回はやらなかった半分。できんかった半分。
心配したといえば「あいつの中に残った甘さ」と言います。

「そうか…お前は知らんかったな。青峰はまだ底は見せてへん」
「あいつにはもう一つ上がある…!」

kuroko
kuroko
kuroko

「再確認したぜ…これがキセキの世代!」
「冬にまたこんなヤツラと」「勝てるのか!?」「いや…勝つ!」

一方の誠凜。一人だけ汗だくなかがみん(笑)
海常VS桐皇戦で刺激を受けて決意を新たにする木吉先輩たち。

「とはいえまだ差がありすぎる…今よりもっと強くならんといかんな!」
「いつまでもほうけてらんないわ!帰って早く練習するわよ!」
「帰んの?この大会他のキセキの世代も出てるんじゃ…?

帰るという監督たちに「ホテルとかみつけて…」といっちゃう火神君。
外国育ちの帰国子女で一人暮らしスペックだと確かにセレブっぽい(笑)

「はははホテルか…おい火神!!ボンボンか?お前ちょっとボンボンか!?」
「帰って練習あるのみ!!」

kuroko
kuroko

「すげえ試合だったな真ちゃん!」
「なぜ分かったのだよ?」

緑間っちと高尾君きた!サングラス(笑)
いい加減それで変装した気になるのやめた方がいいと突っ込まれちゃう緑間っちv

「やっぱ化けもんだな!黄瀬も青峰も!」
「分かりきった事を言うな。それに…化け物ならお前の目の前にもいるのだよ!」

kuroko
kuroko

「あーらら…何か前また通ったような…どこだここ」
「てゆーか…やだやだバスケとか…疲れるし」
「あらら…この新味はいいぞう…」

「でけぇな!ジャージ着てるってことは選手か…2mはあるか?」

紫原君きたー!!紫原君を見かける火神君。紫原君に気づく黒子。2号カワユス♪
誠凜メンバーが集合しますが。黒子と火神君がいないっぽい。
「あの…」「はい!黒子君ですね!」と即答する日向先輩が
黒子のミスディレクションに慣れっこって感じで何か良かった(笑)

「いいえ…ちょっと挨拶をしそこねただけです」

kuroko
kuroko
kuroko

「相変わらずパス以外はからっきしだな!」
「どうしてここが分かったんです?」
「あんな試合見せられて頭に血が昇ったんじゃねーかと思ってよ!」

「つい熱くなりました」
「お前で熱くなるなら…俺は沸騰しそうだぜ!」
「彼らのプレイは人をそうさせる力があるんです…昔から」

黄瀬君や緑間君や青峰君が格段の成長を遂げた様に。
残りの二人も成長しているはずです…紫原君も赤司君も。と言う小野賢章@黒子様。

「なぁ…キセキの世代の残りの連中ってどんな奴らなんだ?」
「僕が知っているのはあくまでも中学時代の彼らでしかありません」

kuroko
kuroko
kuroko

「紫原…赤司…」
「今現在の彼らがどうなっているのか僕にも想像がつきません」

そしてラスト。笑顔で走りながら手を上げる火神君。なにこの青春映画(笑)
黒子のパスからダンクを決める火神君。そこでEDが流れてEND!!でした。


kuroko

最後のエンドカードはこちら☆そしてEDにも赤さんきたー!!
EDが今後の展開のネタバレ的な感じでわくわく♪これはBD購入してまた見直したいな☆

kuroko

そんな感じでついに黒バス最終回でした☆
何かもう胸がいっぱいになっちゃいました。ラストの2話は作画も動きも神!!でした。
レビュー描く時って。作品のいいシーンをセレクトするんだけどどれも美しい。

最終回は黒子も火神君も観戦者側でしたが。。キセキのエースとしての青峰君の凄さと。
それを追う黄瀬君の迫力が、画面から伝わってきた海常VS桐皇戦でした。
結果として海常が敗れちゃったけど。黄瀬君にとって今のバスケが、笠松先輩や
チームの存在あってのものだと凄く感じる試合でした。
BGMもバスケのスピード感が出てて楽しめましたです。サントラほしいなぁ。

この神動画でこれからの試合も見れたら最高なんですけど。
2期心待ちにしています。わたし的に青峰君と火神君の再びの対決が観たーい!
原作読んであれだけ燃えるってことは。映像化したら沸騰しちゃいます(笑)

でもって本音を言っちゃうと。
「俺はフットーしそうだぜ!」とかゆー火神んの言葉が頭をリピートしっぱなしだょ!
小野ゆーのボイスは素敵すぎるエロすぎる。遊戯王の鬼柳からファンです。
世間的にキセキ人気だから。そのまにわたしは火神ん愛でまくるもん!

ぼっちで将棋打ってる赤司様に吹いた(笑)しかもめっちゃ偉そうv
ちょこっと登場するだけであの破壊的な魅力はなんなんだ。
これはもう2期を待つしかないですねっ。ぜひお願いいたしますジャンプ様IG様☆

スタッフの皆様おつかれ様でした。素敵な作品をありがとうございました☆
イツロー監督で「戦国BASARA・3」も待ってます。(←おぃ)

長いレビュー感想におつきあい頂きありがとうございました☆
BDもでますので。これから視聴の方もぜひ見てみてです♪お薦め♪
kuroko
ではでは♪また修正&追記いたしますね☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
|クロコ:黄瀬君のやろうとしてることは青峰君のコピーです。→黄瀬が青峰を抜いて、反則を誘い、さらにバックハンドシュートを決める監督:正直厳しいけど、コートにいても...
2013/01/17(木) 00:40:20) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。