ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話 「ボクの居場所」 感想☆
はぐれ勇者の鬼畜美学 Vol.1 [Blu-ray]はぐれ勇者の鬼畜美学 Vol.1 [Blu-ray]
(2012/09/26)
岡本信彦、日笠陽子 他

商品詳細を見る

はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話 「ボクの居場所」 です☆
「お前の居場所はこの俺だ!!」暁月カッコイイなあ。すーぱー岡本信彦タイムきた!
ボクの居場所は…ってシリアス展開なのにミュウのおっぱいバウンドがエロスでした。
暁月の錬環勁氣功があれば魔法はいらないと思うです(笑)そんな第10話。



kichiku

kichiku

「いい剣と鎧だな!どこで手に入れた?」
「僕はただ…出会った人達に必要な情報を尋ねただけですよ?」

「あれ?どうしたんです先輩」「僕は貴方と同じ人間ですよ?」
「貴方が守ろうとしてるそれは異世界のしかも魔族ですよ…僕ら人間の敵なんです」

追手であるフィルに襲われかけたミュウちゃんの元へ暁月が駆けつけます。
女の涙を見過ぎせないのが俺の美学なら。
気に入らねぇヤツは誰だろうと潰すのが俺の流儀でね!フィルに戦いを挑む暁月。

「関係ねえな!異世界がどうだの人間がどうだの…そんな小せぇ事はよ!」
「そうですか…なら僕は貴方を殺すだけです。勇者の名にかけて!」

kichiku
kichiku

「錬環勁氣功でしたか…まさかこれ程とは!」
「そうまでして魔王の娘を守ろうとするとは…リスティ女王も可哀相ですね」
「…なんだと!?」

暁月が死なせてしまったという亡くなったレオンの墓を壊したと語るフィル。
僕が本当の勇者として認められるには邪魔だった。どーも語りが小者ぽい(笑)

「そうか…!立て!殺してやる!!」
「これで貴方と彼女が死ねば…ようやくアレイザードに真の平和が訪れます」
「先代の勇者を超えるためにはどうしても必要なんですよ…新たな魔王がね!」

魔王の娘であるミュウを殺すことにこだわる理由。
それを聞いて暁月はみっともねぇ野郎の嫉妬だって訳だ!と笑いとばしちゃいます。

「残念だったな後輩!錬環勁氣功ってのは究極の相対術だ…魔法が使えなかろうが
武器が無かろうが!勝つために作られた総合武術なんだよ!!」

kichiku
kichiku

「…ごめんね…ボクの居場所なくなっちゃったみたい」
「魔王の娘であるボクが死なない限りこの世界の人を巻き込むことになっちゃう」

居場所も無い変える場所も無いそれならもう…
「お願い!さっきの人にボクがどうなったか伝えて」というミュウちゃん。
てゆか崖から川に飛び込んじゃったよー!!

「ばかかてめえは!」
助けあげて死んでどうする!と怒る暁月。

「お前の親父は最後まで戦ったぜ!」
「娘のお前が安全に安心して幸せに暮らせる世界を作るために…!!」
「敵だった俺にその夢を託したんだろうが」

「お前が生きないで誰がガリウスの生きた意味を証明してやれるんだよ!」
「心配するな…お前は一人じゃない。俺が傍にいるんだからよ!」

kichiku
kichiku

「お前の居場所はどこでもねえ!」
「お前の居場所はこの俺だ!!」

暁月かっこいーですv居場所ってのは世界のどこかにあるものじゃない。
本人が感じるもんなんだ…いきなりエロモード(笑)

「人の言う事を聞かない悪い耳にはおしおきが必要だろ?」
「…ふざけないでよ!」
「なまいきな口…おしおきだな」

「キミは…ボクの居場所…?」

kichiku
kichiku

「俺がお前やお前の親父に託されたのは迷惑じゃねえ。…希望だろ?」
「…うん」

皆の所へ戻ろうとする二人。てゆか暁月いきなり倒れちゃった!
毒にやられて調子が悪いっぽい。体温が下がっています~

「俺は…大丈夫だ…少し休めば回復する」
「今度はボクがキミを助ける…!!」
「ボクで暖かくなって…!!」

必死で暁月の体を温めようとするミュウたん。
暁月の手がミュウちゃんのお尻に伸びてきちゃいます。
「そんなのダメーーー!!」

kichiku
kichiku

「危ないところだったな。もう大丈夫だ。これで毒は抜けたぜ…俺とお前のな!」
「いつの間にボクまで解毒される側になってたのさー!!」
「悪かった…がんばるお前があんまり可愛いかったもんでよ。ついな!」

さぁて先を急ごうぜ…そんな中またフィルがきちゃいました!

kichiku
kichiku

「油断しましたよ…まさか素手であそこまで強いとは!」
「さすがですね。おまけに即死性の毒を受けても生きてるなんて本当に人間なんですか」
「どうやら…手段を選んではいられない様ですね」

えぇえー!フィルさんがスーパーサイヤ人化しちゃいました!
以下次週に続くです。

kichiku

そんな感じで第10話でした☆

錬環勁氣功すごすぎ(笑)北斗の拳してたり。
魔法とかADなんて飾りです。エロい人にはそれがわからんのですっ。

ミュウちゃんが追われて。ボクの「居場所」に悩むってゆーシリアス展開のなかで。
暁月の鬼畜な奥義でしっかりエロも交ぜてた。ぶれないな!スタッフと暁月は(笑)
でも「俺がお前の居場所だ」とか言えちゃうのは。かっこいいですvvv

最後のフィルはいきなりサイヤ人で吹いた。次回で倒されちゃうのかな??
次回はちっこい緑の委員長と副会長・遥ちゃんも活躍しそうで期待です☆

ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたしますねっ☆
近況報告。本日の試合は勝利したょ!でもCSは厳しそう…がんばれ赤ヘル☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。