ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ 第16Q 「やろーか」 感想☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第16Q 「やろーか」 です☆
ついに始まった桐皇VS誠凛。自分も足を痛めてる中、リコ監督を労う火神んまじいいこ!
1対1の攻撃型の桐皇に対し全員が一丸となって戦う…それはある人が教えてくれたこと。
そんな第16話。

明日7月27日金曜日は。「黒子のバスケ」DVD&Blue-ray第一巻発売日です☆
最初のOPもEDも好き♪NG集・超楽しみだょ!
kuroko

青峰が会場に到着しない中、桐皇と誠凛の試合がはじまった。
主将・今吉を中心に、各メンバーの個人技で全国レベルの強さを見せつける桐皇だが、誠凛もチームプレイで対抗する。しかし桐皇マネージャー・桃井による、情報収集力と分析力により、連携プレイすら阻止されてしまう。
本領を発揮させないまま誠凛を封じ込めようとする桃井。だが予測不可能な黒子の動きだけは読み切れないのだった…

kuroko
kuroko

「前座言うても青峰と比べてっちゅう話や。君らよりは強いで多分…!」

ついに始まった桐皇戦。今吉先輩@中井さんの関西弁萌えv
桜井君はゴメンナサイしながらガンガンシュートしてます。あやまりキノコ君(笑)

「こいつら…オフェンスもディフェンスもとにかく1対1」
「自分でボールを取りにいって自分で決める。個人技でガンガン来やがる!」

「せや…うちのチームは全国から選手を集めとる!」
「一人一人が実力がある分、我が強くクセもある」
「お互いが同じ攻撃型チーム…面白くなりそうや」

kuroko16-16_20120726021431.jpg
kuroko

「試合にまで負ける気はねぇぞ!主将にも言っとけ!あやまりキノコ!!」
「何言うたか聞こえんかったけど。何か伝わったわ!」

「ナイス!火神!」

いつになく跳んだりしちゃう黒子様。そこを火神君がフォローします。
ここの作画が超シュールv火神んがちっこいよ!

「あのしょぼいジャンプ!取れねーなら跳ぶな!」
「…とれました」
「らしくねぇぞ!もしかしてお前のいた中学とオーバーラップしてんじゃねえだろーな?」
「今の相手は桐皇学園だぞ!」
「…でもとれました」

kuroko
kuroko

「緑間っち!」
「黄瀬!!なぜ気づいたのだよ!?」
「あほスか…サングラスって。恥ずかしいからソッコー外してほしいっス」

びょよーん(笑)今日のラッキーアイテムはびっくり箱っぽい(笑)
こっそり試合を見に来ていた緑間っち。帝光時代の桃井の情報収集能力について語ります。

「あの子確か…黒子っちのこと好きじゃなかったスか?」
「むしろ本気なんて出せねーんじゃ…」
「…だったらなおさらなのだよ」
「試合にわざと負ける様なそんな玉ではないだろう」

kuroko
kuroko

「あれは!一人アリウープ!!」
「知ってますよーそう来ると思ってたから。単純なんだからホント男の子って」

「研究されてるわね!おそらくあの子に」
「桃井の正体は情報収集のスペシャリスト。言わば諜報部員って訳ね!」
「桃井は集めたデータを分析し、その後相手がどう成長するかまで読んでくる」

原作では監督も叫んじゃう女のカンのシーン。
ここは二人をカットインさせて同時に叫んでほしかったな(笑)

「最後の秘訣は…女のカンよ!」

kuroko
kuroko

「桃井の裏をかける可能性があるとしたら…貴方達よ!!」
「暴れろ!ルーキー!!」

先輩達は二年目なので情報は全て握られてる。
そこで火神君と黒子君のルーキーが活躍するしかないっぽい。
そして桃井も見抜けない動きを唯一するのが黒子様なのでした。だからテツ君て好き!

「データーがあるだのねえだのまどろっこしいんだよ!」
「んなもん!全部蹴散らして跳んでやらあ!!」

kuroko
kuroko

「緊急事態だわ…!小金井君アップよろしく!」
「火神!!交代!!」

「…なんで俺なんだよ!ですか。これからって時に!」
「痛めた足…完治していないわね」

kuroko
kuroko

「火神が抜けてインサイドが圧倒的に不利だ!リバウンドが取れない!!」

伊月先輩も思わず叫びます~
イーグル・アイも見えすぎて不利とかってあるんだね。

「残りの二年は桃井のせいで動きが読まれている!」
「点差が開き始めた…まずいっスよ!」

本日の解説組。なんとなく誠凛よりに試合見てる気がする黄瀬君と緑間君。
火神んと試合したキセキは。誠凛と火神ん応援隊っぽくなる不思議!

「落ち着け!火神!」
「わかってる!…ますよ。桐皇は全員一丸で倒す!!」

kuroko
kuroko

「すまないわね…本当は万全でない選手を出すなんてやりたくないけど」
「火神君がいないと勝てないわ…」
「全員が一丸のバスケって言ったけど。それはある人が教えてくれたスタイルなの」

自分の無力さに腹がたつわ…いつになくしおらしい監督。
「何スかそれ…キャラが違うっすよ」そんな監督に言葉をかけるかがみん。

kuroko
kuroko

「練習メニュー作ってスカウティングしてベンチで指示出して」
「マッサージにテーピング。むしろあれこれ仕事しすぎ!」
「監督なんだから。どーんと構えてくれねぇと。試合中くらいは」
「すまないわね…で送り出されてもテンション上がんねーから!…です」

今まで監督がチームのために色々とがんばってくれていたこと。
認めたうえに声をかけて労う火神君。チームメイトも思わず微笑みます。火神ん男前!!
ナマイキ言ってくれるわね、の監督@斉藤千和さんの演技もよかったな。

「…ナマイキ言ってくれるわね。バ火神が!行って来い!!」
「ウッス!!」

「そうそう…張り切ってくれよ?少しでも俺を楽しませる様にさ!」
「てめっ…!青峰!?」

kuroko
kuroko

青峰君きたー!!
「…じゃあ。やろーか」

青峰君が登場して次回に続くです☆
EDの週代わりイラストとエンドカードはこちらでした♪

kuroko
kuroko

とゆことで16話。最後で青峰君登場!!でした。
桐皇戦は、火神んの怪我がひたすら心配です。そんな中でも監督を労える火神ん男前!
黒子にとっては今の光と昔の光、因縁深い対決。今回はセリフ少なくてマジ黒子様だったv

いきなり現れて俺とやれとか。いきなり後ろから肩組んで張りきろよとか。
原作はそうも思わなかったけど。火神んにからむ青峰君がどうみてもセクハラおやじです。
諏訪部さんボイスだからかエロすぎです(笑)

中井和哉@今吉先輩の演技が高校生っぽいのがツボすぎる素敵すぎるv予告かわいいな。
今回の作画には突っ込まないので今吉先輩のキャラソン出してくださいIG様。

予告の「レモン事件」は次回でなのですっお楽しみに☆
ではではー♪また修正&追記いたしますねっ☆

kuroko
なでしこジャパン勝利!!深夜に試合見ながら書いてたら。
またまたネオチしちゃいました。わたしねおちジャパンにならなれる…
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
∥青峰:俺に勝てるのは俺だけだ。∥カガ:奇跡の世代は、そんなバッカか。∥今吉:わしらなんて前座や伊月:ダブルクラッチ!今吉:点差つけよう思ってたんちゃう。:前座言うのは...
2012/11/20(火) 20:07:30) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。