ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ第3Q 「勝てねェぐらいがちょうどいい」 感想☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ第3Q 「勝てねェぐらいがちょうどいい」です☆
「黒子っち!うちにおいでって言ったのに。あんなにあっさり振るから毎晩枕を濡らしてるんスよ」黄瀬君のラブコールをスルーする黒子っち(笑)ついに誠凛と海常の試合が始まります。そんな第3話。

kuroko

「黒子っちにあそこまで言わせる君にはちょっと興味があるっス」
「・・・悪いけど本気でぶっつぶすっスよ!」

前回からの続き。誠凛と海常の練習試合がスタート。
レギュラー陣の軽い調整と豪語し、エースの黄瀬君を温存する海常。
そんな海常に対して誠凛の怒りが爆発!
火神がダンクシュートでゴールを破壊しちゃいます。ゴールとれてるううう!

kuroko
kuroko

「火神君がムキになって挑めば挑むほど、黄瀬君はそれ以上の力で返してくる・・・」
「今のままじゃ追いすがるのが精一杯でジリ貧になります」
一度見たプレーを完璧にコピーできる、天才・黄瀬君。
投入直後に火神君のダンクシュートをコピーします。

さらにお返しのダンクを決める火神ん。
試合は序盤からノーガードの殴り合いの様な点の取り合いの様相を呈する。

kuroko

「・・・勝路はあります。・・・なぜなら彼は弱点がある」
「予想外のハイペースでもう効力を失いはじめてるんです」
タイムアウトの際、黒子っちと黄瀬君は互いのチームメイトに対して、それぞれの弱点を指摘します。

「彼のデレクションは40分フルには発動できないっス」
「・・・どうあがいても俺には勝てないっスよ!」

何やら黒子っちの能力はタイムリミットがあるっぽい。リコ監督も叫びます~
「どうしてそんな大事なことを先に言わないのー!!」

kuroko
kuroko

「やっぱ人生挑戦してなんぼじゃん!」
「強えーヤツがいねえと生きがいになんねーだろ!」
「勝てねェ位がちょうどいい!!」
「まだまだこれからだろ!」
さらに燃え上がる火神んカッコイイ(笑)

「いくら身体能力が優れているおまえでも影を極限までに薄める
バスケスタイルだけはできない!」

「つまりコイツだろ?お前の弱点!」

黄瀬くん。火神んから黒子っちが弱点!!て言われちゃいました。
まったくその通りだ(笑)火神直球っすなあ。でも天然なんだろうな(笑)

kuroko3-10.jpg

そんな感じで次回に続くです。
4話感想しますねっ♪保志総一朗@笠松君が幸村で吹いた(笑)
面白いので4・5話感想追記も長くなっちゃいそうです~…BLOGRankingへ一票ではでは☆

関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
奇跡の世代、キセが乱入キセが黒子を誘うが断られる。〓練習試合の日火神は、眠れなかった。黒子:遠足前の小学生ですか?火神:キセ!キセ:クロコッチ、うちにおいでっていったの...
2012/09/09(日) 01:20:11) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。