ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ 第1Q 「黒子はボクです」 & 第2Q 「本気です」 感想☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ第1Q「黒子はボクです」&第2Q「本気です」感想です☆
アニメの黒子っち。低いんだけどムダに熱い(どっちだ)テンションがかわゆすなぁ。
黒子5話目まで観ましたです。バスケのシーンのスピード感もいい感じで面白いなあ♪
なので1~5話までまとめて感想いきます☆

kuroko

第1Q「黒子はボクです」
春、新入部員の挨拶が行われている誠凛高校のバスケットボール部。
主将の日向と監督のリコが注目するのは、本場アメリカ帰りの巨漢・火神大我と、
中学の絶対王者・帝光中学出身の黒子テツヤ。

ミニゲームで早速、圧倒的な存在感・天賦の才の片鱗を見せつける小野友樹@火神。
一方、小野賢章@黒子はそこにいても誰も気づかない程の影の薄さ。

だが実は黒子は、影の薄さを利用したミスディレクションにより、
見えないパス回しを得意とする、帝光中学『キセキの世代』の幻の6人目(シックスメン)だったのだ!

「キセキの世代ってのはどんだけ強ぇんだよ!俺が今やったらどうなる?」
「瞬殺されます」
火神と黒子っちがバスケ部に入部するお話。運命の出会いの第一話。
斎藤千和@リコ監督はおにゃのこ♪だけど萌えアニメ展開にはなりません(笑)
一話目からテンション高いょ火神ん!あのハンバーガー山盛りってレベルじゃないぞ☆

「決めた!そいつら全員倒して日本一になってやる!」
「僕も決めました。君という光の影として僕も君を日本一にする」
kuroko



第2Q「本気です」
互いの実力を認め合う黒子と火神。
火神という光の影として誠凛を日本一にする、と言う黒子。
だが『キセキの世代』の5人がそれぞれ強豪校へ進学したのに対して、昨年から新設された誠凛高校を選んだのは理由があった。

誠凛は『キセキの世代』の1人・黄瀬涼太が入学した海常高校との練習試合が決定する。
士気が上がる誠凛のもとに、木村良平@黄瀬本人が登場、黒子に挨拶しに来たという。
試合が待ちきれない火神は黄瀬に1ON1の勝負を挑む。
kuroko


「次の相手が誠凛って聞いて。黒子っちが入ったの思い出したんで挨拶に来たんスよ」
「中学の時一番仲よかったしね!」
「・・・普通でしたけど」

「うちにおいでよ。また一緒にバスケやろう!」
「・・・そんな風に言ってもらえるのは光栄です」
「丁重にお断りさせていただきます」

「何より火神君と約束しました。君達を「キセキの世代」を倒すと」
「なんだよ!俺のセリフ盗んなよ!黒子!」
kuroko


そんな感じで。2話は元彼VS今彼的な戦いでした(嘘)
黄瀬人気ありそーだけど。わたし的には火神んの方がタイプかな。ワイルド系すきv
本編バスケのシーンも結構動きがあるので見てて楽しいな。今後の展開に期待です♪



週末はシャイニングハーツとAGE感想もあるので。
6話の火曜日までに5話ぶんまで感想更新できたらいいなと思ってます☆
3.4.5話も熱かった~どうぞお付き合いくださいませです♪♪♪

今さらですが「黒子のバスケ」面白いので観てみてです♪
てゆかまたIG作品だ~…BLOGRankingへ一票ではではー☆
関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
奇跡の世代の説明。誰かがいった、天才5人が一目置いている選手、幻のシックスマンがいると。※世はまさに、大バスケ時代?〓新学期部活の勧誘。*:あんたらバスケ部か?そして、...
2012/09/08(土) 21:44:12) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。