ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンタリアンの書架 第5話 「換魂の書」感想

ダンタリアンの書架 第5話 「換魂の書」ですっ。
沢城みゆき@ダリアンかわゆすなぁ。とゆーことでゆるゆる感想などです☆
da806-2
ダリアンが夢中で読んでいる本。
その作者は、最終巻を書く前に亡くなったという。
嘆くダリアンだったが、ヒューイの亡き祖父宛にその作者本人から手紙が届く…
そんな第4話。
da806-11
「どうして二巻までしか注文しないのですっ。このボンクラ!!」
「その本を取り寄せたのは理由があるんだ…」

最終巻を書き上げるまでに亡くなったはずの作者。
その作者から助けを求める手紙が届いたとゆーので2人で現地へGO☆

ダリアンが読んでたのはBL小説っぽい(笑)

「もしかしてあなたもダイア達の恋の行方が気になるの?」
作者であるレンツの妻とかゆー女性がいますが、見るからに怪しい。
案の定レンツさんとその恋人共々、監禁されてたり。

なんだ著作の恋の行方が気に入らないので監禁ですか。
小説のミザリー状態です~こわいこわい。

「あの2人は互いの命を代償に死と復活を繰り返してるっていうのか」
ポーラの持つ「死者を復活させる原書」でレンツさん達が死んだり蘇ったり。
死に耐性がつくとか…さらっとすごい話だったな。
da806-9
「なんという駄作!!」
その後レンツさんから届いた物語の続きを読んで叫ぶダリアン。
BL系は苦手なカップリングは地雷だもんね☆
腐ってもダリアンはカワユスだょイエス!!そんな第4話でした。←オイ

淡々と進む話に小野Dボイスは「八雲」思い出しちゃった。
でもダリアンかわゆすなので次回も観てみます☆
ではでは♪…BLOGRankingへGO

関連記事
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。