ALISAのLOVE DESTINY
ALISAの奇妙なアニメレビューぶろぐ☆美少女ゲーと中井和哉様を愛でてます♪今期のメインは「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」推しですっ♪「戦国BASARA Judge End」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「アルドノア・ゼロ」 など♪気ままに更新中☆    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケ 第12Q 「『勝利』ってなんですか」 後編・感想☆
黒子のバスケ 2 [Blu-ray]黒子のバスケ 2 [Blu-ray]
(2012/08/24)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第12Q 「『勝利』ってなんですか」 です☆
さらにヒートアップする火神君。黒子様が静かにお怒りになってきました。
管理人のお気に入りキャラは小野友樹@火神大我なので。火神推し感想でございます。
後半の火神んもワイルドだぜぇ!とゆことで後編・感想です☆




kuroko

「一体何なんだよ!こいつは!」
「全国でも見たことない…なんだこの常軌を逸脱した跳躍は!!」

「すげーな火神!ナイス火神!」
「…もっとボールくんねぇですか」「俺が…決めてやる!」

「信じらんねぇぜ!まさか緑間を止めるなんて!」
「ふざけんな…いつまで飛んでんだてめえ!ワイヤーで上から吊ってんじゃねぇか!?」
「日本人離れした信じられんバネだ…これを食い止めるには容易ではないな」

ワイヤーで吊られた火神んか。可愛いかもしれないvナイスだ5番君。
そんな火神のどこまでも伸びてゆく尋常でない跳躍力に。秀徳の監督も唸ります。

kuroko
kuroko

「お前の力は認めるのだよ…!だがこれ以上差がつまることはない」
「…なんだと!?」

「打たせるか!!」
「…悪いがこれが現実だ」
シュートを決める緑間っち。
そのシュートを阻もうとした瞬間。火神んの足に激痛が走ります。

kuroko
kuroko

「ガス欠!?」
「…たぶんな。おそらくあいつは常時あの高さで飛べるほど体ができてねえ」
笠松先輩と黄瀬コンビは火神んの体の事を指摘します。

「途中交代したとはいえ二試合目。さらに津川のマークで削られてたからな」
今頃響いてどーすんだよあのヤロー(笑)津川君がはじめてかわいく見えたょv
ここで第三クォーターが終了しちゃいます。
「うるせーよ!この程度で負けてたまるか!」

kuroko
kuroko

「火神…熱くなりすぎだ。もっと周りを見ろよ」
火神をなだめる伊月先輩。さらに日向先輩もさっきのは一度戻せと言います。

「戻してパスまわしてどーすんだよ。現状秀徳と渡りあえるのは俺だけだろ」
「今必要なのはチームプレーじゃねえ。俺が点を取ることだ!」

何だよそれ…!それと自己中は違うだろと言われる火神ん。ヒートアップしすぎです。
火神んの熱くなりすぎた発言に黒子様の鉄拳制裁きたーーーーーーー!!
しかもグーぱんち!倒れこむかがみん!

kuroko
kuroko

「くそっ…!黒子てめえ…!」
「バスケは一人でやるものじゃないでしょ」
「みんなで仲良くがんばりゃ負けてもいいのかよ!?勝たなきゃなんの意味もねぇよ!」

「一人で勝っても意味なんかないだろ!」
「キセキの世代倒すって言ったのに彼らと同じでどうすんだ」

今の黒子!?いつもの敬語キャラがいきなりタメ口…キャラ崩壊か黒子!
皆に激震が走ります。

kuroko
kuroko

「今のお互いを信頼できない状況で仮に倒せたとしても…誰も嬉しくないです」
「甘ちょろいこと言ってんなよ!そんなん勝てなきゃただの綺麗事じゃねーか!」
そこで火神んも黒子を殴り返します。痛そう~

「じゃあ『勝利』って何ですか」
「試合終了した時どんなに相手より点を取っていたとしても」
「嬉しくなければそれは勝利じゃない…!」

勝つことが全てのキセキのプレーに疑問を持っていたっぽい黒子。
今の火神君のバスケは帝光時代のキセキと同じ。勝利主義の個人プレー。
キセキを火神んと一緒に倒す事を決めた黒子にとってキツイ展開だった様です。

kuroko
kuroko

「そうそう!別に負けたい訳じゃないって」声をかけるにゃんこ先輩。優しいなぁ!
「一人で気張ることはねーってことだよ」誠凛はまじでいい先輩ばかりです。
「何か…異論あるか?」

「そんなん…異論とか…別に。いや…悪かった」
「勝った時嬉しい方がいいに決まってるわ…!」
素直にあやまる火神君。カワユス!!
火神んは負けず嫌いで熱血なだけで。素直で先輩にも従順ないい子なのだよ。

「さて…黒子のおかげで火神の頭が冷えたのはいいとして」
「ピンチは変わってねーけど…どうする?」

kuroko

「ひとつ今なら使えるかも知れません」
「僕にできるのはボールをまわすだけです…けど」
「もう一段階上があります…!」

もう一段階上という黒子様の技とは…!
ラストは男前な黒子様が睨んでENDです。


エンディングの火神んがかっこよすぎて後ろからタックルしたい。
そして12話 エンドカードは緑間っちと火神んでした☆
kuroko



そんな感じで12話。次回あたりで青峰君と桃井ちゃんが登場かな☆
公式にも桃井ちゃんが追加されてたので。原作は5巻の最初くらいまで行くかな。

黒子様のキレっぷりは。もっと派手にしてくれても良かったかも男前すぎる!
黒子っちは火神んにだけ。脇チョップに膝カックンとか手が早いよねっ。

ちなみに火神んが殴り返したの原作では左手で加減してます。おまけでKOしてたけどv
殴られた火神んが最高に萌えました。てめぇ!って反抗するとこたまらんです。
さらにそのあと素直にあやまる火神まじいいこ!次回にも期待です☆

今回も感想2回に分けちゃいましたが。
新作ラッシュに多忙な時期に入るので。次回からはたぶん通常になります☆

ではでは♪また追記&修正いたしますっ☆

kuroko

スポンサーサイト
黒子のバスケ第12Q 「『勝利』ってなんですか」 前編・感想☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ第12Q「勝利ってなんですか」です☆
誠凛VS秀徳戦。「キセキの世代倒すって言ったのに。彼らと同じでどうすんだ!」
小野賢章@黒子様の鉄拳制裁に。すぐに謝れちゃう素直すぎる火神んに萌え☆
小野友樹@火神と黒子のバスケ的に重要な回ですが。全体的に動きが硬かったな。
スタッフがんばれ超がんばれです。火神祭開催中♪そんな第12話。



ちなみに。前回の「そんなもんじゃねぇだろ」と言うのは黄瀬君のセリフです。
今話の冒頭にくるかもって思ってたら無かったょ…!
前回のラストの火神君の場面で。原作ではこんな言葉を黄瀬君が言ってます。

「そんなもんじゃねえだろ…まだまだ限界には程遠いっスよ」
「これからだ…あいつの秘められた才能が開花するのは…!」

わたしは火神君と戦った後のキセキ達が敵であっても。
火神君のポテンシャルに期待してる感じがすごく好きなので追記しておきますね☆

kuroko
kuroko

「爪を整えてる…俺のシュートタッチは爪のかかり具合が肝なのだよ」
「ずっと思っていたけど何だよこの狸!」「ラッキーアイテムです」

センターラインからのみならず、自陣ゴール付近からのシュートすら決める。
勢いが止まらない緑間さん。高尾も思わずエース様に万歳です。
あの狸さえ破壊できればあるいは。先輩方やっちゃってください緑のたぬきー!

kuroko
kuroko

「どうしよう…何か言って皆を鼓舞しないと…!」
「監督…いいよ。どうせ何か馬鹿なこと言うんだろ空気読め」

一方、第2クォーター終了時で、20点近い点差をつけられてしまった誠凛。
そういえば監督のチューはv今回それ以上の事って。何をしようとしてたんだ(笑)
そんな中、前半の試合のビデオで高尾の動きをチェックをする黒子っち。

kuroko
kuroko

「勝ちたいとは考えます。けど勝てるかどうかとは考えたことありません」

残り一秒で隕石が相手側のベンチを直撃するかも…とか。その発想さすが黒子様。
てゆか落ちねぇよです(笑)試合終了までは自分のできる事を全てやりたい。
最後まで走って結果は出てから考えりゃいいか!日向先輩も皆に気合入れます。

「全員目は死んでない。だが何だ。こいつはただあきらめてないのとは何か違う」
「まぁいい。全力で叩き潰すだけだ!」

「負けるか!絶対!もっと…もっとだ!」
高尾にミスディレクションを封じられた黒子っちがベンチで見守る中。
必死で秀徳にくらいつきますがなかなか突破口を見いだせない誠凛ピンチです~

kuroko
kuroko

「お前は最後まで決してあきらめない。けど全力を尽くしてそれでも駄目なら
その負けは受け止めるってことだろ」「勝ち目がない様な強敵とやるのはワクワクする」
「…だが勝てなきゃ何の意味もねぇんだよ!」

「馬鹿な…!こいつありえるのか試合中にどんどん高くなってる!?」
「あった!突破口!!」

ベンチにいながらも全く諦めようとしない黒子の言葉を思い返す火神君。
そんな火神んのありえない跳躍力を見た監督が突破口を見つけた様です。

kuroko
kuroko

「おい。お前…星座は?」「…?獅子座だよ」
「まったく本当に良く当たる占いなのだよ!」

おは朝占い~蟹座の貴方は獅子座の方とだけは相性最悪(笑)出会ったら要注意。
そんな二人がオールコートでボックスワン!まさに狙い通りのDestiny!!

「黄瀬との戦い試合は確かに勝ったけど。それは黒子がいたからだ」
「俺一人じゃ勝てなかった…それでも試合に勝てればいい」
「けど…この先黒子のバスケが通用しない時がきたら負けるのか!?」
「いやだ!負けるのなんてまっぴらだ!」

kuroko
kuroko

「一つ見つけたぜ…てめぇの弱点!距離が長いほどタメが長くなるってことだよ!!」
「また触れただと!馬鹿な!」

緑間をついに止めたかの様に見えましたが。東京屈指のセンター大坪泰介君が阻止!
そしてドヤ顔の黄瀬君が火神の秘められた才能に気づきます。

「片鱗はあった…俺とやった時の最後のアリウープ」
「キセキの世代と渡り合える力…そしてバスケにおいてもっと大きな武器の一つ」
「あいつの秘められた才能…それは天賦の跳躍力!!」

kuroko
kuroko

「黒子や先輩に頼ってるだけじゃだめだ…」
「強くなってやる!誰かに頼らなくても勝てる位に…俺一人でも勝てる位に!」
一人で秀徳を圧倒して行く火神君。それを見ていた黒子は…

「マジですげーよ火神!あいつがいれば…!」
「そうですか…このままだとまずい気がします」

黒子っち超睨んでますvこわいこわい。以下後編へ続きます。

かがみん@小野ゆーの低音ボイス萌えv
黒子のラジオがまんま黒子とかがみんすぎるううう!カワユスなぁ♪
後編も火神ん中心にお送りします。また修正&追記いたしますねっ☆

kuroko


這いよれ!ニャル子さん 第12話 「夢見るままに待ちいたり」 感想☆
這いよれ! ニャル子さん 2 (初回生産限定) [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さん 2 (初回生産限定) [Blu-ray]
(2012/07/27)
阿澄佳奈、喜多村英梨 他

商品詳細を見る

這いよれ!ニャル子さん 第12話「夢見るままに待ちいたり」です☆
ついに最終回のニャル子さん。地球のエロゲーを全て我が物にする!
中田譲治@ロイガーがラスボスってゆか前回のエロゲーが最終回の伏線だとは
思わなかったな(笑)最後にデレる真尋君きたー!そんな最終話。


nyaru12-5.jpg
nyaruko

「ハス太!クー子!…ニャル子…?」
「嘘だろ…!どうなってんだこれ!」「どうして誰もいないんだ…!?」

前回の続きから。目を覚ました真尋君。
いつも騒がしすぎるくらいなニャル子たちの気配が全くしない部屋。
街に人の気配すらなくなっちゃいました!
ニャル子さんとの日常を回想する真尋君の前に。怪物たちが群れをなして現れます~

「くそっ…一体どうなってんだよ!ニャル子ーーー!!」
「僕はこんな時だけ…あいつらを頼りにして」

nyaruko
nyaruko

「お兄たーん!!」

そこへなんとグタタンが真尋君のもとへ走ってきます。

「お前なのか…お前がこれをやったのかい!?」
「じゃあ元に戻せるだろ?僕を元の世界に返してくれないか」
「頼むよグタタン。僕はあいつらのいる日常に戻りたいんだよ!」

「その男から離れてくださいお嬢様」
そこへ現れるロイガー!!真尋君はお嬢様に悪影響を与える存在と言います。
「よってあなたを消します!」いきなり敵対しちゃったよ。

nyaruko
nyaruko

「ニャル子!…なのか?」
「愛しのニャル子ですよ!呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」

ニャル子さんが帰ってきたー!!真尋君の鏡の中からロリニャル子さんきた!
ハス太君もクー子ちゃんも現れます。

「真尋君!心配してたんだよ!」「…少年」
「石化した真尋さんを戻すために色々試したんですよ!」

「誤算でした…八坂真尋!」
「お嬢様が貴方になついてしまうとは…あなたが余計な事を言ったせいです」
「お前の目的ってつまり…」

nyaruko
nyaruko

「私はエロゲーが大好きだ!」
「鍵系が好きだ!木の葉系が好きだ!」
「巫女物が好きだ!メイド物が好きだ!ツンデレが好きだ!いちゃラブが好きだ!」
「ありとあらゆるエロゲーが好きだ!」

「地球のエロゲーを全て我が物とする!!」

KeyとLeafかー!!鍵っ子なわたしと趣向が似ててぐぬぬ。
そんな宇宙でもマニアで有名なニャル子さん(笑)
ニャル子の連れな真尋君ならウルトラマニアックなはず…そんな期待があった様です。

「ディープなエロゲーが揃う伝説のショップですよ!」
「知るか!そんなの!!」「あいつをやってしまえ!!」

nyaruko
nyaruko

「よろしい。ならば戦争です」

ツッコミが追いつかないvvvとりあえずニャル子さんがサンライズ立ち(笑)

「怪物たち!貴方の罪を数えなさい!!」
「安心しなさい。貴方の積みゲーは私が変わりにクリアします!」
「人を憎んで積みゲーを憎まず!」

nyaruko
nyaruko

「今回もほんとに酷いオチだった…」
最終回なのにまったくだ(笑)「ごめんなさい…お兄たん」謝るグタタン。
真尋さん!私もがんばりましたよね!いつものニャル子さんでちょこっと安心。

「ニャル子。クー子…ハス太。こっちに戻ってこれたのは皆のおかげだよ!」
「…ありがとう」

真尋君のデレきたーーーーー!!
お礼なんていいですよ!キスしてください結婚してください~
「少年の嫁になればその嫁のニャル子もその嫁に…」
「僕も真尋君の赤ちゃんがほしい」
「グタタンもー!」

nyaruko
nyaruko

最後の最後まで邪神にモテまくる真尋君。
EDが流れて。最後はお庭で珠緒ちゃん余市君ルーヒーにママン皆でたこパーです。
ん?このたこ焼きの中身は…
これが僕の日常なんだ…何て言えないよ。なんとなく嬉しそうな真尋君。
そして。ラストも再び告白しちゃうニャル子さん。

「真尋さん大好きです!」

キスを迫るニャル子さんと真尋君でEND。でした☆





そんなこんなで最終回でございます。

第1話目からOPがクセになって。クー子ちゃんがカワユスで毎回楽しみに観てました☆
最終回は。真尋君の取り戻した日常で。ニャル子さんっぽい可愛い終わり方でした。
ラスボスがエロゲー目的ってゆーのはおいといて(笑)
前半はちょっと回想が多すぎだったかな。

最後に真尋君のデレが観れたのがよかったです。
ラヴ(クラフト)ストーリー的に。パロで始まりパロで終わった(笑)
ニャル子さんが可愛いのは。阿澄佳奈さんのキャスティングが神!だったと思う。
まぁクー子ちゃんが可愛いのも松来さんボイスな訳だけども。

あとロリ可愛いニャル子さんでまるっと1話作れると思いました。
ミニイカちゃん的な可愛さですっあれは。まるまるクー子ちゃん回もほしかったなv
機会があればぜひお願いしますスタッフ様。可愛いニャル子さんありがとうございました☆

そんな感じで。最後まで「名状しがたい感想っぽいもの」にお付き合いくださり
ありがとうございました☆

ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたしますねっ☆
そして今日は黒バスみたあああ!殴られるかがみん可愛いすぎるまた更新します~

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~ 第11話 「決戦」 感想☆
シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]
(2012/07/27)
神谷浩史、伊藤かな恵 他

商品詳細を見る

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~ 第11話「決戦」です☆
「俺には戦うことなんて…俺にはパンを作ることしか」「…できるよね?リック」

緑川光@ラグナス王子に剣士として戦うことを望まれるリック。
そして堀江由衣@ルフィーナ姫様の魔法でリックにいきなり羽根が生えちゃいました。
超展開すぎて突込みが追いつかない(笑)さすがイツロー監督。そんな第11話。

sh

「お下がりください。マスター」
ついに出現した武装船団。カグヤを精霊石を求める不気味な声が押し包む。
クィーンはカグヤの身を守るべく戦闘を開始します。

sh
sh

「ねぇマデラ。流離人ってなんなの?」

「この世界の外からやってくる者さ」
「カグヤはこの世界の外…どこかの異世界からこのウィンダリア島にたどり着いた」
「カグヤは向こうの世界では大事な存在なんだろうね」

その頃。ル・クールで、カグヤの身を案じるリックたち。
赤い月がこの世界にもたらす異変について語ります。
異世界では絶え間なく戦いが続いてる。海賊たちはカグヤの石を狙ってるっぽい。

「じゃあ俺が剣士の格好をしていたのも…」
「カグヤ、リック、それにアミル達ももしかしたら以前同じ世界にいて」
「戦いの日々に傷つき疲れ果て…ここにやって来たのかも知れないのさ」

sh
sh

「急に呼びたてて済まなかったね」
「カグヤの動向で武装船団の進路は変わるかも知れない」
「だがこの島に流れ着いた人間が、別の世界に奪われていくのを黙って見ているのも
どうかと思ってね…」


リックを呼び出したラグナス王子様。シャオメイとハンクもいます。
王子はカグヤを奪い返すようリックに願い出ます。

「精霊石をカグヤに戻してあげて。この世界に日常を取り戻すために」
「頼んだよ…リック」「どうぞ…あなたの剣よ」

sh
sh

「俺にカグヤを奪い返せと…」
「できるなら…できるよね?リック」

「…俺にはできません!」
「俺には戦うことなんて。俺には…パンを作ることしか」

「そんなことないよ」君はブラックテールと互角に戦ったじゃないか」
「でも君は今…パンを作れないんじゃないのかな?」

君はこの島に流れついた流離人。
しかも剣士の格好をしてこの島に来た。君の過去は分かってるんだよと告げる王子。
「できるよね?」(強調)グリリバボイスが素敵過ぎて吹いた(笑)逆らえるかー!

sh
sh

いきなりパンを作りはじめるリック。やっぱりパンアニメです。
剣士として戦うのかパン職人か。そんなリックを三人娘ちゃん達も励まします。

「ごめんね…パンが上手に焼けなくてリックが悩んでたなんて知らなかった」
「それに過去の記憶のことも」
「記憶がないことの不安を私達は気づけなかった」
「でもね…過去に何をしていてもリックはリックだよ!」

「私達はル・クールでパンを作って待ってるから!」

パン作って待ってる(笑)夜中に吹いちゃったょ!皆リックを戦いに送り込んでるしv
いや待て。武器になる最強のパンを作るのかも知れない。

sh
sh

「お兄様は島に流れ着いた人々を王国は守ることができないといつも嘆いていた」
「あなたがこの島にたどり着いた時、兄様とても喜んでいたわ」
「お兄様は待ちわびていたから…島の人々を守る事ができる力を持った流離人を」

ルフィーナ姫様がリックを迎えにきます。お兄様はリックを待ってたっぽい。
リックの秘められた力にウィンダリアの命運がかかっちゃってます。

「ラグナスって奴も気前がいいじゃねぇか!お前ら気合入れてくぞ!」
中井和哉@筆頭海賊ディランきたー!!筆頭最終回までいてください。
何か英語っぽいセリフがあったけど。聴きとれなかったょ中井さんvvv

sh
sh

「はい。お姉ちゃんから…」
「このパンは。リックも島の皆も幸せになれるパンだって!」

「リックは幸せになれた?」
「君はどうかな…届けてくれてありがとう」

届けられた幸せのパンを食べるリック。
これで最強のパン職人になれる…そんな気がします。ってあれれ?

sh
sh

「代々古の力を我に授け、リックに全ての力を与えたまえ!」
堀江由衣@ルフィーナ姫様がそう告げると。
リックにいきなり羽根が生えちゃいました!リックまじ天使!!

「時として世界は繋がる…ありとあらゆる場所と時間と」
「そうと知る者の望む心のままに」
「この世の他と通じる夜。空にはいつも赤い月…」

「赤い月は夜の綻び世界は破れ交じり合う…」

羽根の生えたリックが戦います。機械人形ちゃんが盾になっちゃったよ…
そんな中、ハープ弾いてポエム読むラグナス王子。
ひょっとしてあのハープからは電波か何かがでて敵を倒しているのかも知れません。

sh
sh

「お前ら!弾幕薄いぞ!」
「本気ださねぇと俺がゆるさねえ!」

弾幕薄いぞ何やってんの!ブライト艦長の様なことを言うディラン。
天使の様な剣士の姿で、剣で戦うリックを見かけて言います。

「悩める若人の看板は外したのかよ…!?」

悩める若人以前に。リックの背中のアレには突っ込まないのかディランv
看板外して人間やめちゃいました…いや。パン職人への道はこれからだょ!
華麗に空を舞いながら戦うリック。いつものエンディングきたー!
こねこね♪しながら次回の最終回に続くです☆






そんなこんなで次回はもう最終回ですねっ。
今話は作画がいつもより綺麗でした。羽根の生えたリックも美しかったです☆

ル・クールとウィンダリア島の住人の秘密もちょこっと語られました。
異世界は常時戦いの世界。

島の日常を取り戻すため、剣士であるリックに戦うことをお願いするラグナス王子。
王子は流れ着いた時から。リックをウイングガンダムにする為に狙ってたんだね(笑)
さすがグリリバさん。

空飛ぶのとか爆発とか。川崎逸郎監督なら来ると思ってました(笑)
視聴者を突っ込ませる展開はいつもながら素敵すぎる。
リックがパンを作り出すあたり。さすがパンアニメ。ぶれないな!
最終話は。リックの寝起きを襲うvアミル達の日常を取り戻せるのかな。期待です☆


にちようびAGE見てたら。「MAGI」の予告きてたです。次の日5ですねっ。
ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたします☆
 
黒子のバスケ 第11Q 「そんなもんじゃねえだろ」 後編・感想☆
黒子のバスケ 2 [Blu-ray]黒子のバスケ 2 [Blu-ray]
(2012/08/24)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第11Q 「そんなもんじゃねえだろ」 後編・感想です☆
誠凛VS秀徳戦の第1クォーターが終了そして第2クォーターへ。
最後に小野友樹@火神君覚醒フラグきちゃいました。火神んが燃えてるううう!
そんな後編。

☆6月22日火神役・小野友樹さまお誕生日おめでとうございます☆

kuroko

「黒子君…あれ昔から?」
「いえ…僕の知っている彼の距離はハーフラインまでです」
「あんなところから打てるのは初めて知りました」

「冗談きついぜ…キセキの世代!」
「あんなのどうやって止めんの?」
誠凛はまじであんなのどーやって止めるんだよ無理だろ常識的に考えてv状態です。
誰か今すぐ緑間っちの今日のラッキーアイテムこっそり壊してこい(笑)

kuroko
kuroko

「監督。第二クォーター全部俺にボールください」
「どんな手でこようが全て俺が叩きつぶす…!」

そう告げる緑間っち。どんだけ唯我独尊だよ!と突っ込まれます。
わがまま三回分きいちゃう!緑間っち可愛がられすぎv
「よし。今日のわがまま三回分で手を打とう」

kuroko
kuroko

「黒子君のバックチップを読んでた…!?」

「止めるか…無理だな!」
ここで帝光時代の緑間っち回想。

kuroko

「一番カッコいいシュート?そりゃあダンクッスよ!」
「やる方も観る方もスカッとするじゃないスか!」

「だからお前はだめなのだよ」
「より遠くから決めた方がいいに決まってるのだよ」
「なぜなら3点もらえるのだから」

「緑間君って頭いいのにたまにアホですよね」
「2点ずつと3点ずつなら多い方が良いに決まっているだろ」
「子供ですか」

「シンプルだからこそ真理なのだよ」
「いずれ俺が証明してやろう」

kuroko
kuroko

「いくらか返したところで俺のシュートは止められない」
「このままじゃ点数以前に…心が折られる!」

打点が高い上に三連続得点を入れられてしまう誠凛。
緑間が止まらねえええ!!監督も困惑です~
藤巻先生は「○○が止まらねえ」ってセリフ好きだよね。

「こんな…一体どうやって止めればいいの…?」

kuroko
kuroko

「ハハッ…!つぇえ…これが緑間!」

「火神は強敵を目の当たりにした時笑う…」
「けど…何か変だ…」

ここでエンディングが流れてエンド。次回へ続くです。

そしてエンドカードは。緑間っちと高尾でした☆
祝☆キャラソン発売的な。視聴したら二人とも歌上手すぎ(笑)

kuroko

あれれ。火神んが変!!で終わっちゃった。原作の黄瀬君のセリフがないぃー!?
ここでドヤ顔で今回のタイトルを言わなきゃです。そんなもんじゃねえだろvvv
12話の冒頭で黄瀬君のセリフが追加されることを願ってますヨロシク☆

そんな感じで。かがみん覚醒ktkr!!

次回は12Q「勝利って何ですか」!!これは…ついに超絶男前な黒子様が降臨なさる回!
原作ではこのお話からわたしの中で黒子っちが「黒子様」に変貌を遂げた大切な回!
しかも黒子っち@小野賢章様ボイスで!楽しみすぎる!

関係ないけど火神ボイスの小野友樹さんは。遊戯王5dsの鬼柳京介役だったょね☆
これはもぅ火神んに満足するしかねぇ!聴いてると脳内がサティスファクション(笑)

ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたしますねっ☆

kuroko

黒子のバスケ 第11Q 「そんなもんじゃねえだろ」 前編・感想☆
黒子のバスケ 2 [Blu-ray]黒子のバスケ 2 [Blu-ray]
(2012/08/24)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ第11Q「そんなもんじゃねえだろ」前半の感想です☆
誠凛VS秀徳戦。2クール前半の見せ場で緑間っちが無敵すぎ素敵すぎるううう!!
場面ごとの作画と動きが良い回でした。

でもって。原画に大久保徹さんきたー!!
BASARAvてゆか戦国武将フィギュア辺りの作画担当とかならわたし的にレアな回です。
これはBlue-ray購入マラソンコースだなあ。そんな第11話。

kuroko

「勝負は」「これからだろ!」
先取点を取られた誠凛。
直後、黒子のエンドラインからの超長距離パスを火神君が受けて取り返します。
緑間の超高弾道スリーポイントシュートを間接的に封じた誠凛。
解説は今回もキメ顔の黄瀬君と幸村…じゃなかった笠松先輩でお送り致しますv

「あいつ…ああ見えてお前と帝光中にいただけのことはある。百戦練磨だ!」
kuroko
kuroko

「黒子のマーク!?」
「真ちゃん風に言うなら運命なのだよ!俺とお前がやりあうのは!」
すると秀徳は黒子のマークを高尾にチェンジします。
これまで誰も止められなかった黒子と火神のコンビプレイの阻止に成功する高尾。
「すみません…そういう事言われたの初めてで困ります」


「たぶん失敗じゃない…高尾も持ってるんだ俺のイーグルアイと同じ」
「いや…視野の広さは俺より上のホークアイを!」
「高尾には黒子のミスディレクションが効かない…!」
高尾は、誠凛・伊月のイーグルアイより更に広い視野でコート全体を見ることができる
ホークアイの持ち主であり、黒子のミスディレクションが通用しない相手っぽい。

kuroko
kuroko

「俺があいつのことをなぜ気に食わないか分かるか」
「それは黒子のことを認めているからだ」

「身体能力で優れている所は一つもない、一人では何もできない」
「にもかかわらず、帝光では俺達と同じユニホームを着てチームを勝利に導いた」

「あいつの強さは俺達とまったく違う…異質の強さなのだよ」
「だから気に食わん。俺の認めた男が、力を生かしきれないチームのせいで
埋もれようとしているのだからな!」


kuroko
kuroko

「おいお前…!まさかこのままやられっぱなしじゃねぇだろうな!」
「まぁ…やっぱちょっとイヤです」
「よく言った!監督!このままいかせてくれ!」

「こっちも挨拶しようか!手土産の新技もあるしな!」
kuroko
kuroko

「この前折ったやつ…去年負けてからね!」
プレッシャーに負けない為、大事にしてる戦国フィギュアをへし折るとか。
そんな監督の提案を日向先輩はやってた様です。何気に酷いなわたしなら超へこむv
お館さぶぁあああああああああああ!!さすが日向先輩シュートは決めちゃいます。
「政宗ー!幸村ー!信玄ー!」「王者がなんぼのもんじゃい!」

kuroko
kuroko

「黒子の方が封じ込められてる…!?」
「らしくねぇっスよ黒子っち。同じミスを繰り返すなんて…!」
黒バスアニメ名物解説の黄瀬君は今日もキメ顔です。さすがK・I・S・E!

「何をボーッとしてるのだよ!こちらは本気なのだよ。もっと必死に守れよ…!」
「俺のシュートレンジはそんな手前ではないのだよ!」
「センターラインからだと…!?」

kuroko

「面白れぇもんもってんじゃねぇか!…だが」
「スリーだと…!?」
「そのまま入りゃそれでいいし!」「はずれたら自分でぶち込む!!」

火神ん一人アリウープ!!きたぁぁぁ!!
「ナイスです!」「ナイスじゃないすか!」伊月先輩のダジャレも通常営業です。

kuroko
kuroko

「君らなりのいいシュートなのだよ…だが」
「そんな手前では無いといったはずなのだよ!俺のシュートレンジはコート全てだ」

驚愕のシュートを放つ緑間っち!こんなんどう勝つんだよ!的な空気が漂ってきたです。
やばい面白い(笑)そして第一クォーターが終了します。


昨夜じゅうにUPしようと思ってたら。
みんなの描いたカワユスなかがみん眺めてたら寝オチしちゃってましたてへぺろ☆
絵師様のおかげで華麗に脳内が黒火です。火神んかわいいよ火神ん!
ではでは♪…BLOGRankingへ一票そして後半感想に続くです☆

kuroko

這いよれ!ニャル子さん 第11話 「星から訪れた迷い子」 感想☆
這いよれ! ニャル子さん 2 (初回生産限定) [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さん 2 (初回生産限定) [Blu-ray]
(2012/07/27)
阿澄佳奈、喜多村英梨 他

商品詳細を見る

這いよれ!ニャル子さん 第11話 「星から訪れた迷い子」です☆
恋する邪神はせつなくて。お兄ちゃんを崇拝するとすぐいあいあしちゃうの。
なんというエロゲタイトル(笑)ニャル子さんの英才教育始まっちゃうぅぅぅ!
真尋君が妹萌えに目覚めちゃいました。そんな第11話。

nyaruko
nyaruko

「こんにちは!グタタン!」
今日もマリカで大騒ぎのニャル子さん達に頭を抱える真尋君。
そんな八坂家に突然女の子がやって来ます。ガタノゾア財閥のご令嬢グタタン様。
執事のロイガーを引き連れて現れた彼女は。なんと迷子の邪神だと言います。

「邪神の女の子を拾っちゃったの!」
頼子ママの頼みで故郷から迎えが来るまで彼女の面倒を見ることになっちゃいます~

nyaruko
nyaruko

「いきなりお世話してって言われてもな…」
「短期間で立派な英才教育を施して見せますよ!」
発売後二週間で回収された伝説のエロゲきたー!喜ぶグタタンかわゆす♪

「お世話するとニャル子にいい嫁になれる…」
「僕もお世話するよ!」
そんな中、ニャル子さんが用意したバーベキューの食材が冷蔵庫から出てきて大騒ぎv

nyaruko
nyaruko

「申し訳ありません。大変ぶしつけなお願いなのですが」
「お嬢様と一緒にお風呂に入っていただけませんか?」
マヨまみれになったグタタンをお風呂に入れることになった真尋君。
なんと妹萌えに目覚めちゃいました!?
「妹がいたらこんな感じなのかな?」

お風呂から上がって、くつろぎながら真尋君の膝枕で眠るグタタン。
そんな様子を見てたニャル子さん達が詰め寄ります~阿鼻叫喚(笑)
「事後ですか!事後のシャワーですか!!」
「でも一緒にお風呂入ったんでしょ!?」「うん…入ったよ」

nyaruko
nyaruko

「ルーヒー!匿っ…!頼む僕はこっちに来ていないと言ってくれ!」
グタタンを抱えてニャル子さん達から逃げる真尋君。
「なんと!こんな所にショゴスが現れるとは!」
「経験値稼ぐチャンスです!真尋さんにいいとこ見せますよ!」
ハラワタをぶちまけなさい!って。武装錬金(笑)

「おまえらいつもやりすぎなんだよ!!」
戦うニャル子さん達の傍でグタタンが怪我しちゃいます。
「グタタン!大丈夫?グタタン!」
「宇宙警備隊とかからの連絡はまだなのか!…仕事しろ!」


「今日の一時間目は…日曜日!?」
「やけに…静かだな」
「ハス太!クー子!ニャル子…!?」
ニャル子たちを探す真尋君。誰もいなくなっちゃいました。というかまた日曜日!!
エンドレス日曜日。そんなこんなで次回に続くです☆

てゆか公式HPにもニャル子さん消えちゃってるし!
真尋君に平穏な日常はくるのでしょーか。(たぶん永遠にないv)
次回はどうなるのかな。とりあえず見逃せないですー☆


深夜に「黒バス11話」感想します。今日は緑間っちキャラソン発売日でした☆
てゆかMXはL字なんだもん泣。…BLOGRankingへ一票ではまた更新いたします♪


シャイニング・ハーツ~幸せのパン~ 第10話 「異世界からの使者」☆
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
(2012/05/23)
アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)

商品詳細を見る

シャイニング・ハーツ~幸せのパン~ 第10話 「異世界からの使者」です☆
中井和哉@ディランまさかの再登場!3人娘ちゃん達に怒られる神谷浩史@リック(笑)
カグヤの事をマスターと呼ぶ機械人形ちゃんが現れて空を飛んでったり。
武装船団まで来ちゃったりしますがほのぼのパンアニメvです。そんな第10話。


sh

「だいたい何なのこの扱い…!ブラックテールを捕まえといてほったらかしー!」

前回捕まったシャオメイとハンクは、城へ忍び込んだ罪に問われ囚われてしまいます。
一方、いつもどおりル・クールで仕事に精を出すアミルたち。
リックだけはパン作りの中でわずかな違和感を覚え、それを消し去ることができない。
カフェに訪れたローナは、リックの作ったパンがいつもと違うことに気づいたっぽい。
マデラが味見してた(笑)そんな時、カグヤが姿を消したという知らせがきます。

「早すぎたね…赤くなるのが」

sh
sh

「おぉまた会ったな若人!!」「ディラン…これは一体!?」

中井和哉@ディランきたー!!!!!ディランまさかの再登場(笑)
何やら海賊船は戦った後のようです。

「観ての通りさ!ちょっと沖合いでやりあってなこのザマだよ!」
「でけぇ武装船団だ。こいつなんかとは比べ物にならねぇ」
「しかもこの島に向かってやがる…!」

話は後だ怪我人がいるので医者を呼んでやってくれとリックに告げるディラン。
「俺には極上のラムを一本」

sh

「わが名はクィーン」
「異世界より近づく者がいる…世界は折り重なる様にして無数に存在する」

ハンクが捕まる直前、お宝の力で機械人形──クイーンがついに目を覚ました。
兵たちを振り切って夜の空へと飛び去ったクイーンに胸騒ぎを覚えるハンク。
「マスター…強大な力をもつ大船団があなたをこの世界から連れ去ろうと迫っています」
「私を守る…?連れ去ろうとしている…?」

sh
sh

「リック!!」
「今までどうしてたの?」「黙っていなくなっちゃって」「皆心配したんだから!!」
ディラン達を運んだ診療所に3人娘ちゃん達が乗り込んできた(笑)
女の子に心配かけちゃいかんな少年!ディランが突っ込みます。

「でもこんな時にカグヤがいなくなるなんて…」
「リック!カグヤを探そう!」

「これを…マスターが最も信頼を寄せる者へ」
「にゃん!」

お宝に思わず鳴いちゃうシャオメイちゃんカワユス(笑)
そして機械人形ちゃんの力もあって。ハンクとシャオメイが脱出!!
しかしグリリバ王子の兵たちに囲まれちゃいました!

sh
sh

「時として世界はつながる。ありとあらゆる場所と時間と」
「そうと知る者は望む心のままに」
「この世の他と通じる夜…空にはいつも赤い月」
「赤い月は夜のほころび…世界は破れ交じり合う」

緑川光@ラグナス王子は優雅に楽器を奏でて通常運転なのに吹いた(笑)
もはや危機なのかなんなのか分からなくなってきた(笑)色んな意味でやばい展開ですv

sh
sh

「そう毎度も出し抜かれてはかなわないよ」
「何が起こったのか聞かせてもらおうか」

そんなハンクとシャオメイが追い詰められる中。海の向こうに武装船団が…!!

「武装船団…!あれが…!?」

驚くリックで以下次回に続くです☆


そんな感じでもう10話ですっ。
次も幸せのパンが焼きあがります様に…とかって場合じゃなくなってきちゃった(笑)
最後はきっと。リックが最強のパンをこねこねして焼き上げたパンが空を飛んで爆発!
とかでも驚かないぞ。さすがイツロー監督だ。予測不能(笑)

音楽奏でるラグナス王子がまったりしてて吹いたv
王子さま緊張感なさすぎです。グリリバさん素敵過ぎる(笑)

挿入歌は素敵でした。シャイニングハーツの音楽は好きです。EDもね!
次回も中井和哉様@ディランの出番があるといいな。急展開に期待です☆

ソルベエとメルティが恋しいなぁv
また更新いたしますっ…BLOGRankingへ一票ではでは♪


「戦国BASARA -MOONLIGHT PARTY-」戦国BASARA初の実写ドラマ化☆
basara

「戦国BASARA -MOONLIGHT PARTY-」戦国BASARA初の実写ドラマ化決定!!
シリーズ累計310万本の大ヒットを誇る、カプコンの戦国活劇アクションゲーム『戦国BASARA』が、初の実写ドラマ化決定!! 番組名は『戦国BASARA -MOONLIGHT PARTY-』MBSでは7月12日(木)から毎週木曜25時25分から、BS-TBSでは深夜枠で9月より放送スタート予定。

番組名:『戦国BASARA -MOONLIGHT PARTY-』
キャスト:林遣都 武田航平 / 徳山秀典 / 井澤勇貴 有末麻祐子 落合恭子 長澤奈央 樋口夢祈 椎名鯛造 / 岩永洋昭 / GACKT
監督:松田圭太・アベユーイチ
放送:MBS 7月12日(木)スタート 毎週木曜日 深夜1時25分詳しくは公式HPへ
■http://www.basara-drama.com/


「戦国BASARA」が実写ドラマ化ときいて。とりあえず追記しておきますっ☆
衣装見たけど何かもうあれです。戦国鍋TVかー!!でも面白そうv

ALISAは基本二次ヲタなので。実写も舞台もそこまで興味なかったのですが。
バサラ祭イベントでのステージでちょこっと見て。結構素敵だなと思いました。

てゆーか。GACKTはどー考えても謙信さまがよかったと思う。なぜなら美しいから!
あと徳山秀典が政宗様かと思ってたら。小十郎なんだね~政宗さまがよかったな。
なぜならわたしが徳山秀典さん好きだから!(←おぃ)

とりあえずガクちゃんも好きなので。BSで一話目観たら感想書こうかな。
BASARAはトンデモなとこが好きなので。そんなドラマになることに期待です。


そういえば。週末はシャイニングハーツに中井和哉様@海賊筆頭が再登場でしたv
また感想更新しますねっ…BLOGRankingへ一票ではでは♪
黒子のバスケ 第10Q 「困ります」 感想 ☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ第10Q 「困ります」です☆
誠凛VS正邦戦ついに決着。小野賢章@黒子っちのパスがかっこよすぎて困りますの回☆
小野D@緑間っちの作画が美しすぎてペルソナでそうでした。そんな第10話。



kuroko
準決勝。王者・正邦VS誠凛も大詰めを迎えた頃、再び黒子がコートに戻ります。
2年生の先輩としての意地と、黒子と火神の後輩としての先輩への敬意。
チームの心が1つになった誠凛が正邦を追い詰めます。

「出してほしいといったのは僕の方です
「先輩には先輩の意地があるなら、後輩には後輩の敬意があります」
「尊敬する先輩を支える為にも僕は君を倒します」

「…うちの動きを完全に捉えてる…!?」

kuroko
kuroko

「古武術ってのはその名の通り特殊な技」
「特殊ってことは癖があるってこと」
「つまりその癖さえ見抜けば、次の動作を予測できるってこと」

古武術を解説する保志総一朗@笠松先輩が幸村にしか聞こえない(笑)親方様ぁ!!
そして黄瀬君のキメ顔が今回も安定作画です。ぶれないな(笑)

「そういえばベンチから黒子見るの初めてだな…スゲェ」
「何今頃言ってんのよ!いつもこんなもんよ!」

「このタイミングでまさか…パスタイミングを変えられるわけ…!」

黒子っちのパスきたーーーーー!!日向先輩が最後にゴールを決めます。
そしてついに誠凛の勝利!!!!!
kuroko
kuroko

「負けた…」
「誠凛なんて去年できたばかりの所だろ!強いのはどう考えたってウチじゃん!」
「強いほうが勝つんじゃねえ。勝った方が強いんだ」

津川君をなだめる正邦のキャプテン渋いです。良いこと言いました!
名前教えてよ!ってまた名前を尋ねられる黒子っち(笑)
うるうるしてる斉藤千和@リコ監督が可愛いな!
「おめでとうみんな!」

kuroko
kuroko

小休止の後、緑間を擁する秀徳との決勝戦が幕を開けます。
トイレで偶然、秀徳の高尾とすれ違う黒子。
「後ろを通る黒子に気づいた?」影の薄い黒子に気づいたことに驚く小金井先輩。

「火神君…時間です」
休憩中に眠ってた火神んを起こす黒子っち。
「行くか!」「…はい」

kuroko
kuroko

「黒子…そして奴の新しい光…火神」

「シューティングを欠かしたことはない。練習も手を抜いたことはない」
「左手の爪のケアもいつも通り」
「今日の占い蟹座は一位。ラッキーアイテム狸の信楽焼も持ってきている」
「バッシュの紐は左から結んだ…人事は尽くした」

ぶったおれるまで全力を出し尽くせ!日向先輩の掛け声で誠凛VS秀徳の試合開始。
高尾が緑間っちに火神には挨拶しないのかと言います。

「…必要ない。あんな情けない試合する奴と話すことなどないのだよ」

「同感だね…思い出すたび自分に腹が立ってしょうがねえ」
「フラストレーションたまりまくりだよ!」
「だから…早くやろうぜ。全部闘争心に変えててめーを倒すまでにためてきたんだ」
「もうこれ以上おさえられねーよ!!」

いい感じにテンションが上がってきた火神んが素敵すぎるううう!
「何だと…」「やれるものならやってみろ!」

kuroko
kuroko

「まず第一クォーターをとる…!その為にも挨拶代わりに強襲GO!!」

「…あれをブロックしちゃう訳!?」
「まったく侵害なのだよ…その程度で出し抜いたつもりか!」

kuroko
kuroko

「まさか…この場面でスリー打つつもりかよ!!」

緑間っちのシュートで秀徳が先制点を取ります。
「走っててください」素早く火神んに声をかける黒子っち。
そしてコートの端から火神君に黒子っちがパス!!

「何だと…!?」
「一瞬でやり返した!?」
kuroko
kuroko

開始直後から互いに譲らず、均衡した展開となった誠凛VS秀徳。
後半の緑間っちのシュートから黒子のパス、火神君のシュートまでの流れが神展開。
今後、試合の主導権を握ることになるのは果たしてどちらか。
以下、次回に続きます☆

エンドカードはほのぼの正邦組でした☆
kuroko


今話の後半。バスケの試合のスピーディな動きと演出が見ててドキドキでした☆
合間に会話とモノローグが入るけど、退屈しないで楽しめました。
何より黒子のパスがすごすぎて目が離せなかったな。あれはカッコ可愛いすぎ(笑)
この演出と展開なら今後の試合の対戦シーンも期待できそうです。

不満があるとすれば。火神んの作画にも力を入れてほしいな。
黒子ォ!って叫ぶとことか。黄瀬君レベルのキメ顔きてもいいと思う(笑)

火神んは、ああ見えて原作だと。
帰国子女だし英語しゃべれるし。さらに料理男子で何気にスペック高いのにぃ。
何より男前だもん!そんな火神んを選ぶって。黒子様さすがです。
とゆことで。スタッフの皆様IG様応援してますよろしくです☆

IG作品応援って。何か「戦国BASARA」の時と同じはまり方になってるょv
ぐぬぬ。乙女の心をつかむ事を覚えたか恐るべしIG☆
ではでは♪…BLOGRankingへ一票また修正&追記いたしますっ☆

kuroko
這いよれ!ニャル子さん 第10話 「超時空の覇者」 感想☆
這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]
(2012/06/22)
阿澄佳奈、喜多村英梨 他

商品詳細を見る

這いよれ!ニャル子さん 第10話 「超時空の覇者」です☆
最後まで真っ白に燃え尽きたまんまのハス太君とクー子ちゃんに笑ったです。
ついにニャル子さんが真尋君に残酷な天使のベーゼをしちゃいました。そんな第10話。


nyaruko

「少年…ニャル子に告白なんて許さない」
「あのな。告白したのは僕じゃないだろ!」

人格が入れ替わったまま過ごすことになってしまったニャル子さんと真尋君。
これから僕はどっちの真尋君を愛したらいいの?とハス太君も困惑してます。
そんな中珠緒ちゃんに憑依したイスカが来ます~

「疲労困憊ですよ…疲労コンパイルですよ!」

nyaruko
nyaruko

「すばらしい食文化があるのに消されちゃうなんてもったいないですよ地球!」
「一体何の理由で地球がそんな目に!?」

そして放課後。学校を休んでいた余市君のお見舞いに行くことに~
鳴り響く警報音。なんと余市君もイースの強硬派に体を憑依されちゃってました!

nyaruko
nyaruko

「見よ!これが地球人種とイースとの精神交換装置だ!」
「これで地球のエンタメは我等イースのもの!」

「地球の処分理由は…宇宙健全法だ!」
「光や湯気で隠した大事な部分が映像特典で見えるわ!」
「フィギュアは自己責任でキャストオフできるわ!」

てゆか地球の処分は主に日本限定な理由っぽいのに吹いた(笑)
ヲタにはすばらしい国ですょ日本!そして真尋君の体のまま戦うニャル子さん。

「宇宙人には負けると分かっていても戦わなくてはならない時がある」

nyaruko
nyaruko

「ごめん…誤まるいつも辛くあたっちまって。なぁ…起きろよニャル子!」
「ブチューきたーーーーー!!」
「てゆか何で生きてたんだよ!」
「ふっふん!これですよ!」

戦って倒れちゃった真尋君(ニャル子)。
誤まる真尋君に興奮してディープキスをしちゃうニャル子。残酷な天使のベーゼ(笑)
ニャル子さんが真尋君に渡してた黒いお守りが守ってくれてたっぽい。

「いつもニコニコ真尋さんの隣に這いよる混沌ニャルラトホテプです!」
「変身!!!!!」
そんなこんなで変換装置で元の体に戻ったニャル子さんが戦います~
「まったく今度もひどいオチだった…」(笑)

nyaruko
nyaruko

「イスカ…!?」
「珠緒さん遠い未来からずっと応援してるですよ」
何かあたまにブロッコリついてる(笑)珠緒ちゃんの元にお礼を言いにきたイスカ。
てゆーか真っ白に燃えつきたハス太君とクー子ちゃんはどうなった(笑)

そんな感じで次回に続くですー☆


今回は。ついに真尋君に残酷な天使のベーゼ(笑)をしちゃったニャル子さん☆
回を重ねるごとに真尋君との仲が進展してるぽい。さすがラブ(クラフト)コメディ。

そして最後まで石化しちゃってるクー子ちゃんとハス太に吹いちゃったょ(笑)
クー子かわいいよクー子。次回にも期待です☆

次は「黒子のバスケ」10話レビュします♪
てゆか視聴直後は黒子様がカッコかわいすぎてテンション上がりすぎてやばいv
ではでは♪…BLOGRankingへ一票また更新いたします☆


シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~ 第9話 「怪盗再び」感想☆
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
(2012/05/23)
アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)

商品詳細を見る

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~第9話「怪盗再び」です☆
怪盗ブラックテール再び参上にゃっ!斎藤千和@シャオメイちゃんカワユスなぁ。
今話は皆でピクニックにお出かけです~そして水着回きちゃいました。そんな第9話。



sh

「そうだローナ。ル・クールの皆で今度食材探しも兼ねてピクニックに
行くんだけど・・・一緒にどう?」

「診療所にさすらい人の女の子がいるって話前にしたでしょ」
「元気になったから島を案内してあげようって事になったの」

ルクールのカフェに来てるローナ。ピクニックに誘われちゃいました。
「では少しでも食材探しのお役に立つようがんばります!」

sh
sh

「誘ってくれて良かったわ・・・お宝は没収されたままだし癪だったのよね!」
「ハンクの狙いはあのキラキラしたパーツ?」

斎藤千和@シャオメイきたー!!怪盗ブラックテール参上!
「ニャッ」がいちいちカワユスなぁv
没収されたままの宝を取り返すため、シャオメイとハンクはウィンダリア城へと潜入。

「わわわ~しめてください~!」
「ブラックテール!今夜こそ!参ります!」
兵士がドアをあけるとお着替え中のローナでした。
リベンジを誓うローナに逃げまくるシャオメイとハンクこと怪盗ブラックテール!

sh
sh

「見てみて!すっごいお宝の山!!」
「ブラックテール参上!!」

「しまった!仲間がいたなんて!」
「止まりなさい!いざ尋常に勝負!!」
「なる程・・・封印されたゴーレムをたたき起こして向かわせるとはね!」
脱出するシャオメイとハンク。そしてお宝であの機械人形がついに目覚めるのかな??

「これを付ければ何かが訪れる・・・始まりか終わりか」

sh
sh

「じゃあ先に戻ってるから・・・」
「ありがとう。気をつけてね!」

一方、リック達は元気になったカグヤちゃんを連れて、ピクニックに出かけます。
小船で川をくだって美しいウィンダリアの風景に感激するカグヤちゃん。
いきなり水着回きたー!!皆でキャッキャウフフです~

sh
sh

「お腹すいた・・・」「どれも美味しそう!」
「お城のお庭番やめてウチにくる?」「考えちゃいますね!」
「・・・もうひとついい?」

桑島法子@カグヤちゃんは完全にパン中毒っぽい(笑)

sh
sh

「アミル・・・?眠れないの?」
「リックがここんとこまた少し悩んでるって言うか・・・迷ってるんんじゃないかって」

「もう何も迷って何かない。過去なんて無くたってこの街でみんなと暮らす毎日が
こうして積み重なってる・・・たった今もこの時間も」

「失った力がどんな物でも俺はそれに負けたりしない」

「何よリック。そんなの私達だって同じなんだから!」
「ありがとうリック・・・私達といてくれて」

sh
sh

「ハンク!一緒に来てもらおう!城へ侵入した疑いだ!」

ハンクの居場所が兵士達に取り囲まれちゃいました。シャオメイぴんち!
そこでついに機械人形ちゃんが目覚めます~

「システム・・・修復完了。起動・・・正常」

いきなり戦闘モードになるのかな。
てゆか1クールで終わるのだろーか(笑)もはや予測不可能ですイツロー監督ぅ!!
わたし的にこのアニメのまったり感が好きなので。ラスト楽しみにしてますっ。
皆でパンをこねこねふわっふわENDになったらいいな。次回に期待です☆

最後何が起こってもあのEDがくればなんとか終わりそうな予感v
ではでは♪ねむい・・・寝オチします~…BLOGRankingへ一票また追記しますねっ☆

黒バス10話をバンダイチャンネルで見たのだよ☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

とゆことで。今日は「黒子のバスケ」10話をバンダイチャンネルで見たのだよ☆
と緑間っち風にいってみた(笑)面白かったので本感想の前に一言感想いきますっ。

そんな10話。最後の黒子様が男前で萌えしんだ(笑)
kuroko

誠凛VS秀徳。てゆかあの回転するパス目立ちまくりです黒子様。

てゆか黒子様。もはや「影」とかじゃなくないですかあれ。
今後イグナイトしちゃったら体育館吹っ飛ぶんじゃないですかあれ。

そして緑間っちのシュートが相変わらずチートで安心したです(笑)

そんな緑間っちに。

「フラストレーションたまりまくりだよ」「だから・・・早くやろーぜ」
「もうこれ以上抑えられねーよ」とか言う火神んが色々素敵でした。
原作でさらっと読んでたセリフに。小野友の声がつくと素敵すぎてけしからんです。

緑間っちと黒子様の作画も美しかった!あとは火神んの作画さえよければ。
これはもぅBrue-ray購入マラソンに乗っちゃったですょ。

そんな10話の簡単感想でした。
今話はバンダイチャンネルが最速で無料キャンペーンやってますので観てみてです♪
また放送後に本感想レビュしますねっ☆…BLOGRankingへ一票ではでは♪
次はシャイニング・ハーツ感想かな。ここにきて水着回だたv
黒子のバスケ 第9Q 「勝つために」 感想☆
黒子のバスケ 1 [Blu-ray]黒子のバスケ 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

黒子のバスケ 第9Q「勝つために」です☆
誠凛VS正邦戦の続き。誠凛のピンチに日向先輩達がリベンジ!に燃える回でした。
「僕が代わりに倒しておきます」とゆー黒子っちが男前すぎるううう!
そして合間に解説する黄瀬君がイケメンすぎる。そんな第9話。


kuroko

「もういいのか」
「はい・・・感触は確かめられました」
インターハイ予選トーナメント準決勝。シュートを決める緑間っちのシーンから。
秀徳は緑間君を温存する余裕の戦いぶりで決勝進出は確定っぽい。

kuroko
kuroko

「あのパス回し・・・もらってから投げるまでがめちゃくちゃ早え!」

そして王者・正邦に挑む誠凛。
古武術を使う正邦相手に、火神君も動きが取れにくそーです。
それを見学してる笠松先輩と黄瀬君。黄瀬君がムダにイケメン作画すぎる(笑)

「火神っちの得点で誠凛もエンジンかかった様に見えたっスけど」
「デフェンスだけじゃ王者は名乗れねえよ!オフェンスだって並みじゃねえ」

kuroko
kuroko

「黒子テツヤです。・・・出てました」
「俺と同じ一年!?」

試合に出てるのに気づかれない黒子っちカワユス(笑)
去年うちの先輩は20点差つけたから、30点差はつけたくてさぁと語る津川君。
先輩達の目の前で言うとかうざすぎるぅ!黒子様が静かにお怒りになられてます。

「分かりました。がっかりしない様にがんばります」

kuroko
kuroko

「鉄壁の正邦ディフェンスも壁の内側からパス食らったことは無いみたいっスね!」

解説しながら俺の黒子っちどうよ?などや顔の黄瀬君(笑)
さすがK・I・S・E!!シャララがむしゃら(笑)
黒子っちのパスで火神んのダンクきたー!!第1クォーターを同点で終えます。

「同点!?微妙っつかありえねえ!全然目標達成できてなくね!?」
「津川・・・調子にのんな」
「あいつらは強い・・・格下など間違っても思うな!」

「相手に合わせようなんて腰が引けちゃ流れ持ってかれる!」
「攻める気持ちが大事よ!」

kuroko
kuroko

「マジでこいつ抜けねえ!けど二人だったら」
「あんな連携プレイあるのかよ!てか11番今どっから出てきた!?」

「前より2人の息が合ってるっスね!」
火神んと黒子っちの息の合うプレイに黄瀬君も嫉妬です(笑)

「何だ急にプレッシャーかけてこねえ!何考えてるか知るか!上からぶち込んでやる!」
「オフェンスファール。白10番!」
「こいつ・・・わざと!?」

正邦の執拗なディフェンスの前に熱くなる火神ん!
第2クォーターにして4回目のファウルをとられちゃいました。誠凛ピンチです~

kuroko
kuroko

「ちょうどいいわ。お前と黒子は引っ込めるつもりだったからな」
「理由は一つ。緑間を倒すにはお前ら二人が必要だからだ」

秀徳に勝つには、緑間攻略が必須条件。
キャプテンの日向先輩は、火神んと黒子っちの交代を告げます。

「火神君。言う通りにしましょう。僕は先輩たちを信じます」
「まぁ心配すんな!正邦は俺達が倒す!!」
「これは俺達にとっての雪辱戦・・・とどのつまり先輩の意地だよ!」

黒子と火神君がいるチーム編成は春から作った発展途上のものだけど。
日向先輩のアウトサイドシュートと水戸部先輩のフックシュート。
それを軸にしてチームオフェンスで点を取る今の型は誠凛が一年かけて作ったもの。

kuroko
kuroko

「伊月君は見えるのよ。イーグル・アイを持ってるからね!」

ペルソナ!!!!(違)伊月先輩かっこいいな。ダジャレさえなければ(笑)
彼は身体能力は恵まれてないけど頭の中で視点を瞬時に変えられる。
つまり物をいろんな角度で見れるから常にコート全体が見えてるのよ、と監督が解説。

「今のシュートナイスじゃないすか!」

じゃあ!小金井先輩と土屋先輩も・・・!期待をかける一年メンバー。

そこで小金井先輩がベンチに突っ込んで脳震盪起こしちゃいます。
俺を出してください!といきり立つ火神ん!しかし黒子に止められちゃいます。

kuroko
kuroko

「僕もそう思います。だからフォーファールの人はすっこんでください」
「分かりました。津川君は僕が代わりに倒しておきます」


「すみません・・・力不足かも知れませんが仮があるそうなんで返しにきました」

火神んと対戦したかったと言う津川君に、そう告げる黒子。
怒った顔も素敵です黒子様!!

以下、次回に続くです☆


そして今週のエンドカード。
火黒カワユス♪てゆかこれ商品化してくださいv特におばけのやつ☆

kuroko

黒子君と火神君の一年生組から先輩達のリベンジに繋がっていく展開が熱い回でした。
誠凛はいいチームだなぁ。プレー中の動きもアングルが凝ってて面白かったです。

火神君は今はただの熱血漢なキャラに見えるけど。今後の成長が黒子並みにすごいので
そこをどう描いてくれるのか楽しみかも。

てゆか火神んの作画が時々高校生にしてはふけてて悲しい。光と影なのに(笑)
せめて黄瀬君くらい気合を入れてほしいなぁ。応援してますスタッフ様よろしくです☆


今日はAKB48の総選挙見てて感想書くのがおくれちゃいました。
ではでは♪…BLOGRankingへ応援の一票また修正&追記いたしますー☆

這いよれ!ニャル子さん 第9話 「僕があいつであいつが僕で」感想☆
這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]
(2012/06/22)
阿澄佳奈、喜多村英梨 他

商品詳細を見る

這いよれ!ニャル子さん 第9話「僕があいつであいつが僕で」です☆
「墜ちろ!蚊トンボ!」木星帰りの男きたー!!着信がシロッコてゆか中の人ネタ(笑)
中に本人がいる抱き枕なんて贅沢ですよ真尋さんっ。そんな第9話。


nyaruko

「ここまでくると真尋さんの男性機能に疑惑を持たざるを得ませんよ!」
「めげないのがニャル子ちゃんのいい所じゃない!ガンガン押しまくって行こうよ!」
真尋君にニャル子抱き枕攻撃も効かず相変わらずな真尋君とニャル子さん。


「母さんからハス太の日用品を買ってくる様に言われただろ?」
そんなこんなで。放課後にデパートへ買い物に出かけた真尋君たち。
「メガネっ娘」で真尋君に迫るニャル子さんみてクー子ちゃんが濡れるぅ!(笑)

「どうしてお前らの頭の中はそうピンク色なんだよ!!」
「少しは自重しろよ!人目を気にしろよ!」

nyaruko
nyaruko

「墜ちろ!蚊トンボ!!」
課長さんからニャル子ちゃんにメールです。着信音がシロッコ様!!(byZガンダム)

「説明しよう・・・夢より深い無意識の部分で全ての地球人は一つに繋がっている・・・」
「・・・それこそが幻夢境」

幻夢境は地球人の精神を守る砦みたいなもの。裏口である精神世界からは
攻撃し放題っぽい。何だか色々やばそうです。

「地球人のエンタメに魂を惹かれた人々を開放することだ!」
「今より地球はノーデンスが支配する!!」
いきなりルーヒーがデパートの屋上で魔法少女のお仕事してたり。
帰り道に暮井珠緒ちゃんが4人の前に現れます。いつもの珠緒ちゃんではないっぽい。

nyaruko

「私はイーズの偉大なる種族・・・地球は狙われているですよ!」
地球を救うためにニャル子さんの体をお借りしようとしたら間違って体を入れ替えて
しまったですよ・・・!何かが珠緒ちゃんに乗り移ってる様です。
そして真尋君とニャル子さんの人格も入れ替わっちゃいました(笑)

「気がつきましたか真尋さん!はいこれどうぞ!」
「いやぁ入れ替わっちゃったみたいですね我々!!」


「イーズの中でも強硬派はエンタメを根こそぎ知り尽くすために
全人類との精神交換を企んでいるですよ!」

「そのチャンスは幻夢境が機能してない今この時しかないのですよ!」

nyaruko
nyaruko

「なんだよクー子!この体はニャル子だけど中身は八坂真尋なんだぞ!」
「勘違いしないで欲しい。私はニャル子の体だけを好きになった訳じゃない・・・」
「でも体だけでもいける・・・」

そんな感じで入れ替わっちゃったニャル子さんと真尋君。
確かに女の子には分からない感覚でしたよ!とニャル子さんが真尋君の体で
アレコレしちゃいました(笑)戻らないままの生活が始まります~

「こんな華奢な体でいつも戦って僕を守ってくれてたのか」
「もっと優しくしてやるべきなのかな」

てゆか真尋君もお風呂に入っちゃうし。そこへ乱入するニャル子さん。
「慣れてない体では洗いづらいですから!お背中流しますよ!」
「それにもう私真尋さんの全てを知り尽くしてしまいましたし」

nyaruko
nyaruko

「すげーまぐあいたいです真尋さんと」
「ニャル子とエッチしたい」
「真尋君に襲われたい・・・」
ニャル子の姿の真尋君にせまる邪神たち。皆脳内が常時ピンクなのは分かった(笑)
血判押してクー子ちゃんにニャル子を押し付ける真尋君。ギアスきたー!!

「では!八坂真尋がクー子に命じる!ニャル子とハス太を連れてリビングで寝るんだ!」
「イエス!ユアハイネス!」

nyaruko
nyaruko

そんなこんなで入れ替わったまんま学校に登校。
そこで真尋君の姿のままニャル子さんはつぃに告白させちゃいます~

「おいニャル子!?」
「ニャル子好きだー!!愛してる!今すぐ僕と結婚してくれ!!」
「何ー!?」


ついに真尋君に「愛してる」と言わせちゃったニャル子。
でも体が元に戻ったらかなり怒られちゃいそうです(笑)がんばれ!ニャル子さん!
以下、次回に続くです☆

今話もクー子ちゃんがエロ可愛かったな。松来@クー子ちゃんマジ天使☆
ニャル子さんもハス太君も欲望に忠実すぎる(笑)さすが邪神様です~
あらためてそう思ったお話の回でした。うー!にゃー!

今日は待ちに待った黒バス放送日ですっ…BLOGRankingへ一票また感想しまーす♪

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~ 第8話 「漂流人」 感想☆
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
(2012/05/23)
アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)

商品詳細を見る

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~第8話「漂流人」です☆
今回はずっとオニオンガーリック・トーストのターン!中井和哉様@ディランきたー!!
漂流人ばかりの島って結構欝設定だなあ。皆の喜ぶパンを作ることそれは幸せなこと。
そんな第8話。

sh
sh

「お魚パーン♪」
「シャオメイは代り映えしないわね。お魚パンばっかり!」
ルクールのカフェにシャオメイちゃんが来てます。お皿キャッチすごすぎv

「ネリス。俺と手分けして行こう」
大忙しのルクール。ネリスと手分けしてリックも配達をお手伝いすることに。
リックは酒場の女主人・フローラさんの元へ配達に訪れます。

sh
sh

「あの・・・オニオン・ガーリックトースト」
「貴方の店にもあるでしょ。うちもマデラのレシピなの」
「漂流人だから・・・私も」

フローラさんもリックと同じように島へ流れ着いた漂流人(さすらいびと)なのでした。
過去のないことが不安にならないかと尋ねるリックに
「ここでやらなきゃいけないことがあるから」とだけ答えるフローラ。

「よう・・・!そこは俺の指定席だぜ」
「マデラのお弟子さん。パン職人さんよ」
「リックです」
「ご丁寧に。俺はディラン。船乗りだ」
「まぁハッキリ言えば海賊さ。そう怖がることはねぇよ!俺は良い海賊だからな!」

中井和哉@ディランきたーーー!!
夜の酒場に誘われたリックは海賊と名乗る男・ディランと出会います。

sh
sh

「からかわないの悩める若者を」「何だ?悩めるってのは?」
「漂流人なら一度は考えるけどね・・・過去の自分についてとか」

「俺の仕事は皆のために美味しいパンを作ること」決意したリックだけど迷います~
そんな中。眠り姫状態のカグヤちゃんが目覚めます。これが恐るべきパンのちから!

「みんな!カグヤが元気になったって!」

sh

「うめえじゃねえか」
「でも最近味が変わっちゃったのよね」

フローラさんがとっておいたガーリックトーストを食べる海賊さん。
味が変わるって。作ってる職人であるリックの心の迷いがでるってことかな。

「今晩は・・・」
「来たな!悩める若人!」
「あっオニオンガーリックトースト」「やらねえぞ!」

「この島に流れ着いてから記憶がないこと・・・本当に何とも思わなかったんですか」
失われた記憶のことを尋ねるリック。
今は目の前にお宝があって一番乗りできりゃそれでいいじゃねぇか!と諭すディラン。

「俺は店の皆とパンを焼いて島の人たちに届ける」
「それを自分の仕事だって決めました」
「幸せなことじゃない。・・・それは幸せなことだと思うわ」

幸せのパン。この作品のテーマ来ちゃいました!
失った自分の記憶にいつか足を取られるんじゃないか。リックは不安っぽい。

sh
sh

「若ぇの。一つの間違いもなく生きてる人間なんてこの世に一人もいやしねぇ!」
「先の事を全部分かって生きてる奴もまたいねぇんだ!」
「そんなもんは勝手に決まっていく・・・潮目は必ず訪れるのさ!」

ディランさんまじ男前!島に入る少し前に、海で馬鹿でかい要塞を見たといいます。
いつ襲ってくるか分からない。最終話までに戦うとかになるのかな。

「こいつは見えねえ先ってやつだ・・・何かするもしねえも正解はねぇ」
「先は長ぇぞ。お前の未来はな!」

「カグヤ・・・島に流れ着く前のこと・・・覚えてる?」
「リック・・・昔のこと・・・知りたいの?」

目覚めたカグヤちゃんにも尋ねます。漂流人は記憶ある人とない人がいるっぽい。

「この島で何が起こるかも知れねぇ・・・俺の船に乗ってってもいいんだぜ」

やっぱり要塞が攻めてくるのかな。フローラさんに告げるディラン。
そんなディランのお誘いをフローラさんは断っちゃいます。
また船で出港しちゃったディランさん。出番おわっちゃったー!?

sh
sh

「あら・・・オニオン・ガーリック・トースト?」
「フローラさんと話して少し気が楽になったから・・・そのお礼に」

定番のオニオンガーリックトーストをお礼にお届けするリック。
フローラさんがここでやらなきゃいけない事を教えて欲しいと尋ねます。
いつもパンを買いに来るショタっこ来た!フローラさんの子供だったっぽい。
てゆかパパはディラン?やらなきゃいけないことはこの子を育てることかな。

最後。シャオメイの元にハンクが。怪盗一味?
機械人形ちゃんやっと再登場!!以下次回です☆

就活に悩む若者を等身大で描いたパンアニメでした。
てゆかディランのでばんおわっちゃう?要塞が来て戦闘とかはないままかな。
あと数話でどう終わらせるんだろ。気になっちゃいます~

今週も安定のこねこねこねEDでしたv…BLOGRankingへ一票ではまた更新します♪
黒バス絵日記☆ALISAのひとりごと
シャイニング・ハーツ今夜はディラン@中井和哉様が登場ですょ☆
また海賊役ですねっそんな週末ですALISAですごきげんよう。


中井さんと言えば。

「黒子のバスケ」でもしも中井さん役なら誰かな?とゆーお話になったんだけど。
わたし火神んの次に好きなのは青峰なので。青峰が絶対いい!と叫んでたり。
なぜならば・・・原作14巻の86P参照。

「せいぜい楽しませてくれよ・・・火神!」
なんという奥州の独眼竜。中井声で脳内再生余裕でした。「テツ」呼びも燃ゆる☆
(あくまで願望です。今のキャストさんでも満足ですよっ念のため)

そんななか。新たなキャスト追加で驚愕した・・・!


今吉翔一:中井和哉


なん・・・だと・・・?

中井さんが神戸だからって関西弁のキャラなのかvいやそんなまさかの今吉。
中井さんのキャラソンetcだと円盤お布施モードに突入だけど今吉は出ないよねv

てゆか「桐皇」メンバーだしセリフ多いし円盤ほしくなってきたです・・・
ぐぬぬ。中井さんも来ちゃったし。黒バス応援するしかないな☆

kurokoxkagami0601
でもってラフ画の黒子っちとかがみん。週末はお絵かきに励みます。
BASARA終わって。ギャル絵ばっか描いてたので久しぶりの筋肉でうきうきです♪

ああでもエロスなクー子ちゃんも描きたい。
そんな週末のひとりごとでした。…BLOGRankingへ一票またハーツ感想いたしますねっ☆






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。